最新記事
@人と犬の間に友情は芽生える?犬に助けられ救われる人々を描くドキュメンタリー@海外の反応 Sep 25, 2021
@アメリカで手作りの豆腐屋!困難を乗り越えた歴史と人気の秘密とは?@海外の反応 Sep 25, 2021
@イスラム過激派の元ジハード主義者が語る生い立ち・戦い・組織の裏側@海外の反応 Sep 25, 2021
@コロナ禍を生き抜くための基礎知識!製薬業界の裏側を1年以上にわたって調査したドキュメンタリー@海外の反応 Sep 24, 2021
@もはやマンガの世界?プロが魅せる奇跡&超絶&ありえないゴール集@海外の反応 Sep 24, 2021
@外務省はなぜ情報を開示しない?東南アジアの在留邦人に向けたテロ警告に各国が反応@海外の反応 Sep 24, 2021
@北朝鮮から脱出できるか?命がけの成功例から学ぶ脱北の困難さ@海外の反応 Sep 24, 2021
@まさに予言?恒大集団破綻の4週前に投稿された動画が的確すぎてリピーター続出@海外の反応 Sep 23, 2021
@80年前に造られた超大型探検車の栄光と失墜。無知と短納期はロクな結果を生まない@海外の反応 Sep 23, 2021
@これぞ自由の国!宝島社の意見広告を凌駕する大胆な看板に拍手喝采@海外の反応 Sep 23, 2021
@もはや神業!そして伝説へ・・・プリンターのように精密な画を2枚同時に描いてみた@海外の反応 Sep 23, 2021
@韓国人=美容整形?韓国人が考える美人の基準ってなんだろう?@海外の反応 Sep 22, 2021
@中国が10年がかりで建設した世界最大級の巨大ダム建築プロジェクトを紹介@海外の反応 Sep 22, 2021
@新たなテクノロジーは戦争の未来をどのように変えていくのか@海外の反応 Sep 22, 2021
@1房で1万2千円!超高級ぶどう種「ルビーロマン」が高価な理由を探る@海外の反応 Sep 22, 2021
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
プロフィール

相互リンク・RSSを募集中です。
ご連絡はこちらからお願い致します。

ブログ:
今日も荷物が届かない。@海外の反応

RSS:
http://baychannel.jp/?xml


( @baychannel55 )

おすすめ韓国の反応
おすすめ海外の反応①
おすすめ海外の反応②
本日、最も読まれている人気記事です

@アメリカで手作りの豆腐屋!困難を乗り越えた歴史と人気の秘密とは?@海外の反応

投稿者

1日に1,360kgもの豆腐をどうやって手作りするのか?

'How 3,000 Pounds Of Tofu Are Handmade A Day'






太田豆腐店は、アメリカで最も古い豆腐店です。オレゴン州ポートランドの店舗で、オーナーのジェイソン・オガタは、日本の伝統的な方法で手作りの豆腐を作っています。


'Ota Tofu is America's oldest tofu shop. Out of his Portland, Oregon, store, owner Jason Ogata is making handcrafted tofu the traditional Japanese way.
'

@もはやマンガの世界?プロが魅せる奇跡&超絶&ありえないゴール集@海外の反応

投稿者

撮影されていなければ誰も信じないようなゴール集

'Goals If Weren't Filmed, Nobody Would Believe'





@もはや神業!そして伝説へ・・・プリンターのように精密な画を2枚同時に描いてみた@海外の反応

投稿者

プリンターのように描く LEVEL 2 - ロナウドとメッシを描く

'Draw Like A Printer LEVEL 2 - Drawing Ronaldo vs Messi'






2年前、プリンターのような絵を描くことに挑戦しましたが、今日は難易度を何倍にも上げて、ロナウドとメッシを同時に描きました。

'Two years ago, I took on the challenge of drawing like a printer, and today i increase the difficulty level many times, draw Ronaldo and Messi at the same time . '

@中国が10年がかりで建設した世界最大級の巨大ダム建築プロジェクトを紹介@海外の反応

投稿者

中国が世界最大級のダムを建設|10年がかりのエンジニアリングプロジェクト


'China Builds World's Largest Dam | 10-Year Engineering Project'






メソポタミア時代から現代に至るまで、ダム建設はさまざまな進化を遂げてきました。ダムは、地表水や地下水の流れを止めたり制限したりするための障壁として始まりました。現在では、水力発電を併用しており、ダムの高さはかつてないほど高くなっています。ここでは、世界最大級のダムである白鶴灘ダムの建設の様子をお届けします。


'From Mesopotamia to our days, dam construction has evolved a lot. They started as barriers to stop or restrict the flow of surface water or underground streams. Now, hydropower is used in conjunction with dams to generate electricity, and they reach sixes never seen before. Here we bring you the construction of Baihetan Dam, one of the largest dams in the world. '

@エリカと蜂の女王@海外の反応

投稿者

Twitterで寄せられたミツバチに関する質問に養蜂家が回答


'Beekeeper Answers Bee Questions From Twitter'






Texas Beeworksの創設者であるエリカ・トンプソンが、ミツバチや養蜂に関するインターネット上の質問に答えています。蜂は個人を攻撃するように訓練できるのですか?ビー・ムービーはどのくらい正確なのですか? 養蜂を始めるにはどうしたらいいですか?養蜂家はどうやって女王蜂を見つけるのですか?


'Texas Beeworks founder Erika Thompson answers the internet's buzzing questions about bees and beekeeping. Can bees be trained to attack individuals? How accurate is "Bee Movie"? How does one get into beekeeping? How do beekeepers find the queen?'

@インド:500年のスゴ技@海外の反応

投稿者

インドのボーンカービング職人が先史時代の芸術を守り続けている理由とは?

'How Bone Carvers In India Are Keeping A Prehistoric Art Alive'






骨彫刻は、16世紀頃にインドの王族が広めた古代芸術です。しかし最近では、市場の縮小と材料の不足により、多くの彫刻家がこの芸術から遠ざかっています。しかし、Jalaluddin Akhtar氏と彼の息子Akheel氏は、ラクナウでこの技術を守り続けようとしている。


'Bone carving is an ancient art form popularized by royals in India around the 16th century. More recently, a shrinking market and scarcity of materials have pushed many carvers away from the craft. Jalaluddin Akhtar and his son Akheel are determined to keep the craft alive in Lucknow.'

@お水のおシゴト@海外の反応

投稿者

巨大なプロペラを水中で操作するという催眠術のような仕事

'The Hypnotic Job of Working on Giant Propellers Underwater'






フルクタスチャンネルへようこそ!今回は、船の推進力や船体を維持するための一般的な作業から、水中資源の探査まで、さまざまな機能を遂行するための魅力的な水中作業をご紹介します。


'Welcome back to the Fluctus Channel for a feature on some of the fascinating underwater operations to carry out various functions, from the general upkeep of the ship's propulsion and hull, to the exploration of underwater resources.'

@美人トラックドライバーのスゴ技@海外の反応

投稿者

トレーラーを反転させてリグを積み込む


'Reversing Trailer and Loading my Rig'






赴任してから約2ヶ月間、毎日のように行っていた期間限定ドライブの第一弾です。


'This is the first part of my limited-time drive I did every day for almost 2 months at the new job.'

@キノコ人生@海外の反応

投稿者

キノコのタイムラプスの撮影方法

'How Mushroom Time-Lapses Are Filmed'






ルイ・シュワルツバーグは、15年間にわたってキノコの成長を撮影してきた先駆的なアーティストだ。WIREDでは、Netflixの「Fantastic Fungi」のために、これらの驚くべきタイムラプスがどのようにして作られたのか、ルイにその舞台裏を取材した。

'Louie Schwartzberg is a pioneering artist who has filmed some stunning footage of mushrooms growing over the course of 15 years. WIRED goes behind-the-scenes with Louie to find out how these amazing time-lapses were made for Netflix's Fantastic Fungi.
'

インディカードライバーのトレーニング方法!海外の反応

投稿者

インディカードライバーが90万ドルの車でレースをするためのトレーニング方法

'How IndyCar Drivers Train To Race A $900k Car'






最高級のインディカーを240mphのスピードで走らせるのは、気の遠くなるような作業です。インディカーのドライバーは、世界中から集まったエリートアスリートであり、肉体的にも心理的にも厳しいトレーニングを受けて、世界最高のドライバーを目指します。5月、インサイダーは、インディアナポリス500の開催地として有名なインディアナポリス・モーター・スピードウェイを訪れ、ジムからサーキットまで、ドライバーたちが受けるトレーニングを実際に見てきました。2016年にインディアナポリス500で優勝したアンドレッティ・オートスポートのドライバー、アレクサンダー・ロッシを追いかけて、インディカーのドライバーになるために必要なことを見てきました。

'Maneuvering top-of-the-line IndyCars around tracks at speeds of up to 240 mph is not for the faint of heart. IndyCar drivers are elite athletes from all around the world who undergo intense physical and psychological training to become the best in the world. In May, Insider visited the famous Indianapolis Motor Speedway, home of the Indianapolis 500, to see firsthand the training these drivers undergo, from the gym to the track. We followed along with Andretti Autosport driver Alexander Rossi, who won the Indianapolis 500 in 2016, to see what it takes to be an IndyCar driver.'