最新記事
【衝撃】海外では、バイクの後ろに乗せた子供をこうやって下ろすらしい!←これはありなのか? 海外の反応 Sep 28, 2020
海外「アーティストみたいだ!」日本の肉屋の一日に密着した映像が海外で反響! 海外の反応 Sep 28, 2020
海外「魔女の宅急便を連想した!」中山道34番目の宿場、奈良井宿を散策する映像が海外で反響! 海外の反応 Sep 28, 2020
猫「ま、魔法がかからないにゃ!?」 ちょっかいをかけてくる相手に魔法を試みる猫さんが可愛すぎる! 海外の反応 Sep 28, 2020
人気記事(週間)
今月の人気記事
サイト内検索
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
プロフィール

相互リンク・RSSを募集中です。
ご連絡はこちらからお願い致します。

ブログ:
今日も荷物が届かない。@海外の反応

RSS:
http://baychannel.jp/?xml


( @baychannel55 )

おすすめ韓国の反応
管理人が最近飲んだお酒。。。

すごく飲みやすかった。。。
本日、最も読まれている人気記事です

ドイツ「使い捨てプラスチックの使用禁止を2021年までに実現します!」 海外の反応



1.投稿者

ドイツ、使い捨てプラスチックの使用禁止を2021年までに実現

ドイツをはじめとする世界の多くの国が、シングルユースのプラスチック製品を全面的に禁止することを検討しているのには、多くの確かな理由があります。その名の通り、一度使用したら捨てられるように設計されたプラスチック製品。シングルユースのプラスチックの何が悪いのかというと、消えないということです。埋め立て地に捨てれば、数百年はそこに留まり、生態系に直接害を及ぼす可能性が高いのです。

以上のような理由から、ドイツでは使い捨てのプラスチック製品を全面的に禁止することを検討しています。ちなみに、このドイツの決定は、欧州連合(EU)のプラスチック廃棄物削減のための指令と一致しています。幸いなことに、すべての措置が適切に実施されれば、2021年7月から禁止が具体化するという。

専門家によると、プラスチックの破片が捨てられたり、捨てられたりしたときに、プラスチックの破片は何とかしてどんどん小さく砕けていくという。このプロセスは、私たちの飲料水や空気中に含まれるまで継続的に行われます。したがって、使い捨てのプラスチック製品を禁止することは、私たちの生態系を維持するだけでなく、私たちの健康と全体的な健康を守ることにもなります。

ドイツがこれらの製品を全面的に禁止することができれば、食品容器、綿棒、プラスチック製のストローなどは過去のものとなるだろう。徐々に、これらの製品は、同様の目的を果たすエコフレンドリーな製品に置き換わる必要性が感じられるようになるでしょう。


'Germany to ban single use plastics by 2021'





海外「辛い戦いだな」 亀田製菓とブルボンに「過剰包装やめて」 高校生の訴えが炎上! 海外の反応



1.投稿者

過剰包装廃止の署名運動をした日本の高校生に批判の声

 お菓子の過剰包装をなくしてほしいとインターネットで署名を集めていた東京都内の私立高校1年の女子生徒(16)が28、29日、亀田製菓(新潟県)とブルボン(同)の東京オフィスを訪れ、集まった1万8737人分の署名を担当者に手渡した。提案に賛同の声が集まる一方で、ネット上には生徒を中傷するコメントやデマが流れた。生徒は「声を上げただけで、汚い言葉でどこまでもののしる人たちがいる。血の通った人間なのに」と心を痛めつつ、「署名を機会にプラごみの削減が進んでほしい」と願った。(井上真典)

記事全文




'Japanese student criticized for campaign against excess plastic packaging'





海外「」  あなたは同姓婚に賛成?反対?日本人に街頭インタビューした結果 海外の反応



1.投稿者

日本人は同性婚に賛成?反対?(インタビュー)



'Do Japanese People Support Same-Sex Marriage? (Interview)'





  • 2020年08月08日 00時:00分  
  • タグ
  • 雑談 

海外「日本に行ったのでスケッチしてみた」 ←なかなか味わいがある絵だった 海外の反応



1.投稿者

昔住んでいた東京に2019年再び訪れました。
その時のスケッチです:)




'I used to live in Tokyo and revisited Japan in 2019. Here's my sketchbook :)'