最新記事
海外「日本人は仕事が早い!」日本の道路修理の丁寧さに外国人から驚きの声! Jan 21, 2022
海外「三豊の花畑が美しすぎる…これは生きているうちに行ってみたい!」三豊フラワーパーク浦島の花畑に感動! Jan 20, 2022
海外「日本人のマナーはなんて凄いんだ!海外じゃあり得ないよ!」日本の規律なマナーが海外で話題! Jan 19, 2022
海外「今の京都駅はなんて魅力的なんだ!行ってみたいよ!」京都駅玄関ホールが外国人にも人気! Jan 18, 2022
海外「あれだけ巨大なガンダムが実際に動いている!ファンタスティック!」日本の技術を世界が絶賛! Jan 17, 2022
海外「日本のアニメ映画の勢いが凄い」呪術廻戦0興行収入に外国人が驚愕! Jan 16, 2022
海外「日本人の発想は凄い!」新宿3D猫のテレポート移動に外国人が賞賛! Jan 15, 2022
海外「どうして日本にはクールな木があるんだ!」藤の花の美しさに外国人が感激! Jan 14, 2022
海外「横浜の巨大なガンダムが凄すぎる!ファンタスティック!」日本の技術を世界が絶賛! Jan 13, 2022
海外「ダースベイダーをはじめ『スターウォーズ』の多くは日本の影響で生まれた名作だ!」ハリウッド映画への日本の影響が評価される! Jan 12, 2022
海外「日本のアイドルビジネスやばすぎ!これに文句言うなよwwww」AKB48の動画が今でも外国人に話題にwwww Jan 11, 2022
海外「ワオ!日本にはこんな凄いガールズバーがあるのか!」マッスルガールバーがヤバいと外国人も驚愕wwwwww Jan 11, 2022
海外「アフリカの黒人奴隷でも日本ではサムライになれるんだ!」織田信長に仕えた弥助が外国人にも話題に! Jan 10, 2022
海外「クロサワ映画が世界に影響を与えた!」1960年の黒澤明と三船敏郎の姿が大反響! Jan 09, 2022
海外「日本人は電車を待つ姿も美しい!」この一枚の写真が素晴らしいと外国人にも話題に! Jan 08, 2022
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
プロフィール

相互リンク・RSSを募集中です。
ご連絡はこちらからお願い致します。

ブログ:
今日も荷物が届かない。@海外の反応

RSS:
http://baychannel.jp/?xml


( @baychannel55 )

おすすめ韓国の反応
おすすめ海外の反応①
おすすめ海外の反応②
本日、最も読まれている人気記事です
  • 2021年10月29日 21時:00分  
  • タグ
  • 中国 

@中国の完全監視社会は是か非か?巨大なデジタル監視システムの実態に迫る見応えあるドキュメンタリー@海外の反応

投稿者

中国-監視国家か、未来への道か?

'China - Surveillance state or way of the future?'






中国は、巨大なデジタル監視システムを構築しています。国家は協力的な市民から大量のデータを収集しています。メリットは実用的で、ルールを守る人は報われます。 評論家はこれを "人類史上最も野心的なオーウェル的プロジェクト "と呼んでいます。中国のデジタル監視システムでは、膨大な量のデータが国家によって収集されます。例えば、上海のいわゆる「頭脳」では、当局がすべてを監視しています。巨大なスクリーンに映し出された約100万台のカメラを切り替えて、居眠り運転やゴミのポイ捨て、コロナウイルスの規制に従わない人などを見つけ出すことができます。「脳」の設計に携わったSheng Dandanは、「私たちは、人々がこの街に好感を持ち、この街が非常に安全であると感じてほしいのです」と語ります。調査によると、中国の多くの市民は、リスクよりもメリットを重視する傾向にあるようです。アルゴリズムが顔や話し方、歩き方までもすべての市民を識別できるようになれば、法を犯したり悪さをしたりする人にはチャンスがなくなります。スマートフォンがあればどんなことでもできますし、ルールを守れば社会的な評価システムによってネット上での割引が受けられるなど、非常に便利です。 中国に限らず、ビッグデータの魅力はそこにあります。しかし、必要なデータはどこから来るのでしょうか?誰がそれを所有し、誰がそれを使用することができるのか?社会的価値を犠牲にしてまでこのようなテクノロジーに取り組むのか、それとも無視して世界中の人々がルールを決めるのを許すのか、欧米諸国が直面している課題でもあります。

'China is building a huge digital surveillance system. The state collects massive amounts of data from willing citizens: the benefits are practical, and people who play by the rules are rewarded. Critics call it "the most ambitious Orwellian project in human history." China's digital surveillance system involves massive amounts of data being gathered by the state. In the so-called "brain" of Shanghai, for example, authorities have an eye on everything. On huge screens, they can switch to any of the approximately one million cameras, to find out who’s falling asleep behind the wheel, or littering, or not following Coronavirus regulations. "We want people to feel good here, to feel that the city is very safe," says Sheng Dandan, who helped design the "brain." Surveys suggest that most Chinese citizens are inclined to see benefits as opposed to risks: if algorithms can identify every citizen by their face, speech and even the way they walk, those breaking the law or behaving badly will have no chance. It’s incredibly convenient: a smartphone can be used to accomplish just about any task, and playing by the rules leads to online discounts thanks to a social rating system. That's what makes Big Data so attractive, and not just in China. But where does the required data come from? Who owns it, and who is allowed to use it? The choice facing the Western world is whether to engage with such technology at the expense of social values, or ignore it, allowing others around the world to set the rules.'

@「メタ」になったFacebookの最新情報が11分でわかる!さて、このザッカーバーグは現実か仮想か?@海外の反応

投稿者

11分に凝縮!フェイスブックが明らかにしたメタバースのすべて

'Everything Facebook revealed about the Metaverse in 11 minutes'






マーク・ザッカーバーグは、Facebook Connectにおいて、新しい社名「Meta」と、同社が将来に向けて開発している新しいVRおよびAR技術を明らかにしました。

'At Facebook Connect, Mark Zuckerberg revealed a new company name, Meta, plus new VR and AR technologies the company is developing for the future.'