最新記事
海外掲示板「自家製豚骨ラーメンつくったよー!」 ←評価してくれ 海外の反応y Dec 13, 2019
外国人配信者「東京競馬場で食べ歩きしてみたぞ!」 ←日本の事べた褒めで嬉しいんだがwww Dec 13, 2019
日本でこのカツサンドがウマ過ぎと海外で絶賛されてるらしい←食ったことある? 海外の反応 Dec 13, 2019
人気記事(週間)
今月の人気記事
おすすめ記事
サイト内検索
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
プロフィール

相互リンク・RSSを募集中です。
ご連絡はこちらからお願い致します。

ブログ:
今日も荷物が届かない。@海外の反応

RSS:
http://baychannel.jp/?xml


( @baychannel55 )

逆アクセスランキング
本日、最も読まれている人気記事です

海外掲示板「日本のサムライは自分に無礼を働いた平民を処刑する特権を持っていたらしい」→海外の反応がこちら



1.投稿者

今日知ったこと。
日本のサムライは自分に無礼を働いた平民を処刑する特権を持っていた。
この特権はサムライの制度が廃止された1870年代まで続いた。
この頃、日本は西洋に倣って軍を近代化し、国家戦闘部隊をつくった。




'TIL that Samurai in Japan had the right to execute commoners who paid them disrespect. This right continued until the 1870s, when the Samurai were abolished, as Japan modernized its military into a national fighting force modeled on Western standards.'





途中ですがこちらもおすすめ

2.海外の名無しさん

この特権が乱用されることは絶対なかっただろう。

'No way this would ever be abused.'






3.海外の名無しさん

武士階級が撤廃された後、最初にサムライに無礼なことをする度胸があった小作人の名前が知りたい。

'I want to know the name of the first peasant with the balls to disrespect a Samurai after the Samurai class was outlawed.'






4.海外の名無しさん

>>3
「よぉ。あんた、しゃれた着物着てんじゃないの!おっかさんがちゅくってくれたんでちかぁ?」
「うぐぐ…!切り捨ててやろうものが…!」
刀に手をかけるサムライ。怒りで刀が震える。


'"Hey bro, nice dress! Did your mom make it for you?"
"Doh! Why I outta!" shakes samurai sword angrily'






5..

サムライは平民を処刑する特権を持っていたが、ある日突然、本当に悪い了見だったと目が覚めて撤廃。

'they had a right to execute commoners until all of a sudden it seemed like a really bad idea.'






6.海外の名無しさん


カレンにとって最悪の悪夢


【訳注】
カレンという名前の女性のイメージ
3人の子持ち。ブロンドのショートヘア。車はボルボ。鬼ウザイ。週7日、1日24時間、付け爪をしている。離婚すると必ず、親権を勝ち取る。「あなたの上司に話があります!」と言って現れる。
(出典:uRban DICTIONARY)



'karen's worst nightmare'






7.海外の名無しさん

>>6
この法律は昔の日本にいた かれんサン のせいで作られたのですね。

'
This law was created because of ancient Japanese Karen-san.'






8.海外の名無しさん

日本以外の国で想像されているサムライとは対照的。

'As opposed to samurai outside of Japan.'






9.海外の名無しさん

ジェームズ・クラベルの『将軍』という本を思い出した。
すごくおすすめ。


'This makes me think of the book "Shogun" by James Clavell. I highly recommend it.'






10.海外の名無しさん

>>9
『将軍』はウィリアム・アダムズの実話を元にしている。

【訳注】
ウィリアム・アダムズの日本名は三浦按針。ベストセラーとなったこの小説を原作にしたテレビドラマや映画も作られ、アメリカで「Shogun現象」と呼ばれる大ブームを巻き起こしたらしい。


'Shogun was inspired by the true story of William Adams: https://en.wikipedia.org/wiki/William_Adams_(sailor,_born_1564)'






11.海外の名無しさん

スポンサードリンク


思い切って公共の場へ出てみるときは毎回、これをやることを夢想する。

'I daydream about this whenever I venture into public domain.'






12.海外の名無しさん

明治維新はどえらい時代の転換期だった。

'The meiji restoration was a helluva time'






13.海外の名無しさん

ダンシング・ウィズ・サムライ

'Dancing with Samurai.'






14.海外の名無しさん

つまり…トム・クルーズ的な?

'So.. Like Tom cruise?'






15.海外の名無しさん

日本は1世代で封建社会から近代国家に変わったんだよ。

'Japan went from a feudal style nation to a modern nation in a generation.'






16.海外の名無しさん

じゃあ、サムライの本質はマンダロリアン?

'So the Samurai were essentially Mandalorians?'






17.海外の名無しさん

アニメをたくさん見てるから、サムライがひでえやつらだって知ってる。

'I’ve seen enough anime to know most samurai were fucking assholes.'






18.海外の名無しさん

これを最初に読んだとき、1970年って書いてあるのかと思った…
「は?なんだってぇぇぇ!?ありえない!」ってなったよww


'When I first read this, I read it as 1970... I was like holy shit whaaaa? No Way!... Lol'








※翻訳元:
https://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/e3walb/til_that_samurai_in_japan_had_the_right_to/


今日のおすすめ記事
【管理人からのお知らせ】
姉妹ブログ「今日も新聞が届かない。」を立ち上げました。 ニュース系を主に翻訳していく予定です。 良かったらこちらにも遊びに来てください。
https://baychannel2.jp/(今日も新聞が届かない。)

Twitterでつぶやく Google+でシェアする
はてなブックマークに追加 Facebookでシェアする

:いつもコメントを頂きありがとうございます。

23645.名無しさん:2019年12月03日 09:36

これだけニンジャ・サムライに興味あるくせに誰一人ちゃんと調べようとしないんだよな。
無礼うちなんてそうそうなかったちゅうねん。

23646.名無しさん:2019年12月03日 09:40

こういう人らが無礼討ちされたんやろなぁ

23647.名無しさん:2019年12月03日 09:40

日本人昔から屑なのなw

23648.名無しさん:2019年12月03日 09:45

権利を有している事と権利を行使する事は違う

23649.名無しさん:2019年12月03日 09:47

>>4
江戸時代の武士と町民の会話そのものだろ(落語の首提灯にもあるが)
農民や町人が襲ってきた場合に「無礼討ち」は成立する
その際に負けたり逃げたら切腹な

23650.名無しさん:2019年12月03日 10:00

今も白人は中東の平民を殺し続けるけどね

23651.べいちゃんねる民:2019年12月03日 10:02

切捨御免が好き放題できると思ってるバカしかいねーのな
明らかに無礼があったと証明しないと斬首刑とお家取り潰しもあるのにホイホイできる訳がない

23652.名無しさん:2019年12月03日 10:06

つか、無礼討ちの権利は持っていたが、当然当時の幕府(公儀)から評定を受けたからな。
当然正当な理由なく無礼討ちをしたとなれば平民相手でも良くて切腹、最悪御家取り潰し。
大きな特権を持つということはその裏には多大な責任を常に負わされているということ。
そのことが判らない馬鹿は当然淘汰されるべき存在なんだよね。

23653.名無しさん:2019年12月03日 10:09

いわゆる「無礼討ち」とか「切り捨て御免」とかは、勝手気ままに出来る訳じゃない。

当面の自宅謹慎は確定だし、
証人付で正当な理由を証明できなければ、逆に武士の方が切腹だよ。

現代の価値観から見れば法外・野蛮に映るかもしれないが、
当時だって無法じゃないんだぞ。

23654.名無しさん:2019年12月03日 10:20

国家戦闘部隊ってなんだよ
自分が上手く訳せないからって勝手にわけのわからん言葉をつくるなw

23655.日本人コメーターがお送りしています:2019年12月03日 10:21

現代の日本の警察官が銃を抜いて発砲する以上に諸々面倒くさいから、無礼打ちなんてちっとやそっとじゃ出来なかったんだぞ。

23656.名無しさん:2019年12月03日 10:33

実際殆どやってないけどな
同じぐらいの昔のヨーロッパで
特権階級の連中がやってた平民の扱いの方が余程酷いぞ

23657.名無しさん:2019年12月03日 10:36

生産者はあくまでも農工商だからな
一人切っただけでも、下手すりゃ切腹が待ってる
殿様がやれば改易のリスクもある

江戸時代一番安かった命は侍の命

23658.べいちゃんねる民:2019年12月03日 10:42

まあ切り捨て御免は余程の名分がないと実際にやったらお家取り潰しレベルのペナルティ喰らうから
そんなカジュアルには使えないシステムだったんだけどな

23659.名無しさん:2019年12月03日 10:46

海外の貴族はそういう権利を持っていなかったの?

23660.名無しさん:2019年12月03日 10:51

外人が特権を想像するとなまじ自分の歴史が黒すぎるから黒いのを想像するんだけど、日本はよっぽどバランス感覚ある。今も昔もなww

23661.名無しさん:2019年12月03日 10:53

今日の一言:
やはり外人はバカしかいない

23662.名無しさん:2019年12月03日 10:59

※23647みたいなヤツが、
現代の価値観にそぐわない部分を吹聴してる部分もあるんだろうな

日本を貶して悦に入って、まあ、そういう連中っているよねw

23663.名無しさん:2019年12月03日 11:12

無礼討ちした場合は証人が必要
証人がいなかったために遠島になった侍もいる
逆上して抜いて負けた日には士道不覚悟で切腹だからな
バカ外人は黙ってろ

23664.名無しさん:2019年12月03日 11:29

日本人が欧州の初夜権に夢を見るように
斬り捨て御免に夢を見るくらい大目に見てやろうじゃないか

23665.名無しさん:2019年12月03日 11:40

「奇妙な日本」を話のネタに馬鹿にしたいだけで、実際の日本がどうだったかなんてまったく興味ないんだろうな
こういう奴らが勝手なイメージで日本に対する風評被害をあちこちで拡散してると思うと絶望しかない

23666.べいちゃんねる民:2019年12月03日 11:41

>>この特権が乱用されることは絶対なかっただろう

乱用かどうかはわからんが道でうっかりぶつかったりしたら多分切り捨てられる感じだぞ
武士同士でも刀同士がぶつかったら決闘ものらしいし

23667.日本人コメーターがお送りしています:2019年12月03日 11:49

簡単には刀は抜けないのよ。

23668.名無しさん:2019年12月03日 11:54

いやまともに議論してるふいんきじゃないだろ
ネタスレにマジレス

23670.名無しさん:2019年12月03日 12:10

一般人の知識認識はそんなもん。むしろアメリカの世界史とかは日本の歴史は割りと扱われてるほうなんよ。

創作のネタになるなら、興味があるなら、遠い地の果てのマイナーネタすら掘り返す…なんて環境や義務教育で触れるきっかけがある環境って実は結構恵まれてんのよ。

普通はどこの国の世界史も自分の国中心で完結したり、選択科目だからね。

23672.名無しさん:2019年12月03日 12:17

薩摩では、鍔と鞘をこよりで結んで刀を抜けないようにしてある。
こよりを切って刀を抜くときは、「生か死か」のときだけ。

・・・というのは建前で、実際は鞘ごと抜いて殴り合ったwwww
だから薩摩ごしらえは、鉄の鞘&返しづの無しが定番だった。

23681.名無しさん:2019年12月03日 13:17

>武士同士でも刀同士がぶつかったら決闘ものらしいし

本当かねえ…
ともかく昔から左側通行だったから大丈夫じゃないかな

23683.名無しさん:2019年12月03日 13:46

落語「たがや」を一度は見てみなさい。

23685.名無しさん:2019年12月03日 14:04

島原の乱で、住民をほぼ皆殺しにすると、そこから立て直すのがいかに大変かというのを幕府は学習した・・・。

23686.名無しさん:2019年12月03日 14:12

程度の問題だが、身分の高いものに対して非礼を働いて問題のない社会とか逆におかしいだろ

23688.名無しさん:2019年12月03日 14:32

>23668
無知を指摘されて「ネタだよ!」なんてのはアホのやる事だよ?
アホと一緒にアホ側に立っている自覚ぐらいは持とうね

23690.名無しさん:2019年12月03日 14:45

特権じゃなくて武士の権利だよ。何のために帯刀していると思ってんだ。農民だって農民だからこその権利があるわ。その代わり、抜刀すれば自分の命をかけるという意味になったから、たとえ町人や農民相手でも自分の正当性が立証できなきゃ切腹だよ。無茶苦茶なら切腹すらさせてもらえないわ。

西部開拓時代、ガンマンが腰に銃を下げているのは飾りか?命のやり取りをするくらいの大事が起きれば、その銃だって抜くだろ?それと同じだろうに。

23691.名無しさん:2019年12月03日 14:48

※23668
翻訳元スレではしっかりと議論しているみたいだけど?

23692.名無しさん:2019年12月03日 14:53

むしろ自分より身分が引く者が無礼を働いて殺されなかった国なんてあるのか

23701.名無しさん:2019年12月03日 16:35

今のアメリカの警官のイメージで無礼打ち語ってんじゃね?
侍=白人警官で、平民=一般黒人。黒人が白人警官に無礼な事したら撃ち殺される。

23702.名無しさん:2019年12月03日 16:37

外人、特に欧米人には正確に理解できんだろうな
海外に奴隷探しにいくような好き勝手やってた奴らには

23703.名無しさん:2019年12月03日 16:54

初夜権があった文化圏の人たちに言われたくねーです

23730.名無しさん:2019年12月04日 01:09

本当に無礼な真似をしたら容赦なく切っていいと思うけど…

23735.名無しさん:2019年12月04日 06:13

無礼打ちは実行したら名前に傷が付くし謹慎処分にもなるけどね
手続きもあるし手軽にアイツむかつくから殺そうって感じのものではないよ
西洋で言えば立ち位置は魔女狩りよりも決闘に近い制度

23737.名無しさん:2019年12月04日 07:40

無礼討ちなんて下手すりゃ武士の方が切腹御家取り潰しで割りに合わな過ぎて、逆に手出しできない武士に町民が挑発しまくってたりしたんだぞw

23741.名無しさん:2019年12月04日 08:58

無礼討ちされるような奴は、本当の無礼者。
社会のゴミクズだよ。

23925.名無しさん:2019年12月07日 11:29

水戸光圀「おっ!そうだな!」

コメントする