最新記事
海外「このカメラマン、マジ神!」 海外映画の撮影方法がアクション映画みたいで凄すぎて海外がびっくり仰天!海外の反応 Nov 29, 2020
【新感覚ASMR】 あのプチプチする梱包材を強力シュレッターに投入してみた→海外で炎上ww 海外の反応 Nov 28, 2020
ずっと昔に使われていた「買い物リスト」が海外で話題に←どうやって使うんだよこれ・・・ Nov 28, 2020
海外ビーチで写真撮影をしている女性をイジるオヤジ達が海外で話題に!海外の反応 Nov 28, 2020
人気記事(週間)
サイト内検索
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
プロフィール

相互リンク・RSSを募集中です。
ご連絡はこちらからお願い致します。

ブログ:
今日も荷物が届かない。@海外の反応

RSS:
http://baychannel.jp/?xml


( @baychannel55 )

おすすめ韓国の反応
ブロとも申請フォーム
本日、最も読まれている人気記事です
  • 2020年02月28日 15時:52分  
  • タグ
  • 雑談 

海外の反応「男たちに質問。 最後に泣いたのはいつ? その理由は?」 ←これは泣いても仕方ない



1.投稿者

男たちに質問。
最後に泣いたのはいつ?
その理由は?


'Men of reddit when was the last time you've cried and why?'





途中ですがこちらもおすすめ
【海外の反応】
【VIP・生活まとめ】

2.海外の名無しさん

前妻が別の州で職を見つけた時、私たちの夫婦関係は既に破綻しかけていた。
彼女は失業期間が長引いていたので、その仕事の口を逃すわけにはいかなかった。
話し合いの末、安定した職に就いている私は当地に残ることに決め、離婚は避けられないものとなった。
彼女が引っ越し先で落ち着くまで子どもたちは私の元に残っていた。
子どもたちを空港まで連れて行き、飛行機に乗せて見送るのは胸が張り裂けそうにつらいことだった。
子どもたちが搭乗するまではなんとか持ち堪えた。
でも、飛行機に乗り込んで姿が見えなくなった途端、私は涙を抑えることができなくなった。

子どもたちは母親と数ヶ月暮らした後、荷物をまとめて私のところに戻って来た。


'My marriage was on the verge of collapse when my ex-wife got a job offer in another state. She had been unemployed for some time so she had to take the job. We decided I should stay behind since I had a steady job and divorce was inevitable. My wife moved out and the kids stayed with me until she got a home in her new city. Taking my kids to the airport and putting them on a plane to move away from me was soul crushing. I held it together until they boarded. Once they got on the plane I lost my shit.

My kids only lasted a few months with mom before packing up and moving back to live with me.'















3.海外の名無しさん

>>2
この話は心に深く響いた。
僕の両親も離婚して、父さんはイギリスへ引っ越してしまった。
僕たちに会いに来てくれて帰るたびに父さんがどんな思いをしていたのか、考えたことがなかった。
僕たちは4人きょうだいで、末っ子は5歳だった。
また、父さんに半年も会えなくなると思って大泣きする僕たちに父さんは笑顔を向けて帰って行った。
その後、父さんがこの国でまた暮らすことになって、最高にうれしかった。
恥ずかしながら、あの頃、父さんがどんなにつらかったか、思ってもみなかった。
話してくれて本当にありがとうございます!! 
これから父さんに電話をかけて、どんなに父さんのことを大事に思っているか話そうと思います。


'This hit me hard..my parents divorced and my dad moved to UK. I’ve never thought about, what he went through everytime he had to leave after the visit. He had to leave his four kids (youngest 5) smiling, cause we cried our eyes out and we didn’t see him for another six months. He moved back to our country and i couldn’t be happier. I’m ashamed to say, that i’ve never thought about, how this all affected him. Thank you sincerely!! I’m calling my dad right away to tell him, how much i love him.'














4.海外の名無しさん

2、3ヶ月前に7歳の娘を寝かしつけていたとき、私が自分より先に死んでしまうことが心配だと娘が言い出した。
(私はまだ42歳で、いたって健康。)
 それで、私がだいたい何歳くらいまで生きられそうかということや、私が死ぬときは娘は大人になっているということを話して聞かせた。
すると、娘が「でも、パパが本当に死んじゃっても、あたしを助けてね。パパにいてもらわないと困っちゃうもん」と言ったんだ。
思わず、泣いてしまったよ。


'I was tucking in my 7 year old daughter a couple of months ago, and she told me that she was worried about me dying before her (i'm only 42 and healthy). So I had a conversation about how old I am likely to live and that she will be an adult when I die. Then she said "but when you do die will you help me, because I need you so much." and I lost it'













5.海外の名無しさん

>>4
子どもたちが私たちを必要とするよりも
私たちが子どもたちをずっと強く必要としているというのが真実。
子どもってやつは、まったくまぶしく輝いてるもんだな。


'The truth is, we need them so much more than they need us. They shine so fucking bright.'








6.海外の名無しさん

>>4
泣いてねぇよ。目になんか入ったんだよ。

'I'm not crying I have something in my damn eye'






7.海外の名無しさん

>>4
なんで俺は今、クラブで泣いてんだ?

'Why am I cryin’ in the club right now?'






8.海外の名無しさん

>>4
オレは泣いてなんかないよ。お前が泣いてるんだろ。

【訳注】1970年代に放送されたアメリカのテレビドラマ『刑事スタスキー&ハッチ』(日本でも1977年~1981年に放送)の有名なセリフ。心温まることなどがあって泣いているのを認めたくない時に言う。


'I'm not crying your crying'






9.海外の名無しさん

>>4
今、職場だってのに泣きたい。

'right now I'm at the office and wants to cry.'






10.海外の名無しさん

>>4
オレは泣いてなんかないよ。
お前が泣いてるんだろ。うるさい黙れ。


'I’m not crying you’re crying shut up'






11.海外の名無しさん

スポンサードリンク


>>4
もう、みんな泣いちゃったじゃないか:(

'Now we're all crying:('






12.海外の名無しさん

>>4
泣いてないってば。
たまねぎを刻んでるだけだって。


'I'm not crying just cutting onions'






13.海外の名無しさん

飼っていたオーストラリアン・キャトル・ドッグのセイディを
安楽死させなくてはならなかった。
12年間、ひとり暮らしの俺といっしょにいてくれた。
セイディが病気になったのは俺が結婚して間もなくのことだった。
あれは、祖父が死んだ時以来、一番つらい日になった。

追記:スマホの壁紙にしていたセイディの写真


Sadie


'I had to put down my Aus cattle dog. It was just me and her for 12 years and then I got married and she got sick shortly after. Worst day of my life since my grandfather passed.

**added. Here's a pic of her that was usually my phone's wallpaper.
Sadie https://imgur.com/gallery/x91X9ad'
















14.海外の名無しさん

>>13
結婚相手と新たに永遠の絆を結んだのを見届けて旅立ったんだね。

'She left knowing you have a new forever companionship with your spouse.'






15.海外の名無しさん

数週間前にストレス解消にちょっとした遠出をしようと思って
8時間くらいドライブした。
運転中に聞くべきではない歌を片っ端からかけて緊張を解いて
心によどんでいたものを外に出した。
仕事のストレス、元カノへの気持ち、あれこれ臀部。
楽になったよ。

訂正:
あれこれ全部

追記:
パーソナル・メッセージをくれたみんな、自分の話を聞かせてくれてありがとう。
生きるのがつらくなることってあるよな。
必要なときにはひとりになって心を休める時間を持とう。
誰でも、その内、なんとかなる。
ゆっくりかもしれないが、確実に。


'Took a small getaway trip, about 8 hour drive few weeks back due to stress. I played all of the songs I shouldnt play on the drive up and let myself unwind in the car and get all of that stuff out, job stress, feelings toward my ex, the whole gammit.

Did me well.

Edit: Gamut*

Edit Edit: To everyone pming me, thank you for your stories. Life can be hard. Make time to find the gentle solitude you need. We'll all make it through this in time. Slowly, but surely.'
















16.海外の名無しさん

>>15
この話、いいね。
誰かが死の床にあるとか、重病だとかという深刻な人生の出来事の話ばかりの中で、
そういうのではない数少ない話のひとつだから。
ささいなことで泣いてもいいんだよ。
ストレスのようなことでも。


'I like this reply because it's one of few in the thread that's not about somebody dying/being severely ill/other major life event. It's ok to cry about the little stuff and stuff like stress too.

'










17.海外の名無しさん

>>15
時々は泣いて感情を外に出さないとね。

泣きたい時用にすごく悲しい映画やドラマのシーンをいくつか集めて
YouTubeのプレイリストを作ってある。

その後に気分を上げるために視る幸せなシーンのプレイリストも作った。

追記:プレイリストについて質問してくれた人たちへ
これが悲しいシーン特集
https://www.youtube.com/playlist?list=PLsCHqagrFt7gZW_0_AGhE9XM6Wgv5gkb5

これは幸せなシーン特集
https://www.youtube.com/playlist?list=PLsCHqagrFt7jYWJWHoq0BwjgnBJZCPTCs


'Sometimes you just need to cry and let your emotions out.

I have a Youtube playlist of some of the saddest movie/TV moments for whenever I'm in that place.

Then a playlist of the happiest moments to bring back up again afterwards.

EDIT:
For all those asking, HERE is the sad playlist, and HERE is the happy playlist'

















18.海外の名無しさん

>>15
時折泣くのは誰にとっても良いことだよ。
泣くのが必要なときに男だって感情を表に出して泣けば、
もっと長生きできるんじゃないか。
別に他人の前で泣かなくても良いし。
楽になるよ。


'This is good for everyone sometimes. I think if men were able to let out their emotions and cry when they need it, they'd live longer. You don't have to do it in front of someone for it to help, either.'











19.海外の名無しさん

>>18
ひとりになって泣くことで実際に生活が変わった。
どんなふうにも感情を持つことなんて自分にはできないと思っていたが、
この数ヶ月の間、泣く必要があるときに泣くようにしたら
また、しっかりと地に足が着くようになった。
ちょっとしたひとりの時間を過ごすことには大きな意味がある。
人間らしさをとり戻せる。


'This actually has been very life changing for me. I didnt think I was really capable of feeling in some ways, but the last few months have brought me back down to earth. Having little moments like these mean so much, and reminds me im human.'











20.海外の名無しさん

>>15
思う存分泣くということがなかなかできない。
ただ泣くだけで具合が良くなるというのはわかるが、
抑え込んだ感情があるということしか感じ取ることができない。


'I'm finding it hard to cry it out. I know it'll get better if I just cry but all I can feel are those bottled up emotions.'







21.海外の名無しさん

>>20
私も同じような感じだ。
胸の内に涙の池ができているように感じても
ただ涙を流すということがこんなにも難しいなんて不思議なものだ…。
アンドレ・アガシが本に書いていた言葉から思いついた表現だが、
小さな「腹筋の引きつり」がだんだん大きくなっていくような感覚だ。
この掲示板中にリストアップされている歌から好きなのを選んで
Spotifyでプレイリストを作るとか、
そういうことから始めてもいいかもしれない。
あきらめるなよ?
波が来たらうまく乗れるように願ってるよ。


'I'm a similar state. Strange how difficult it can be to just let those tears go even if you feel 'm build a reservoir inside you... Inspired by something I read in a book from Andre Aggassi I'm building a little "Belly cramps" Spotify playlist from the songs listed all over this thread - maybe it's a start. Hang in there and hopefully you'll manage when the time is right.'














22.海外の名無しさん

今年初めに娘が生まれた。
まる1時間、泣いたと思う。


'My daughter was born the start of last year. Think I must have cried for a solid hour.'






23.海外の名無しさん

>>22
覚悟しとけ。
俺は去年、息子が生まれた時、涙目になった。
ボロ泣きしたわけじゃないが、不意打ちで熱い感情が込み上げてきた。
10ヶ月になった息子にゆうべ、離乳食を食べさせていたら、
息子がうちの年寄りのドーベルマンにも食べさせようとしたんだ。
その時、波のように思いが押し寄せてきた。
その瞬間、すべては完璧だった。
妻は俺が泣くのを初めて見て泣き始めた。

そうしたら息子がケラケラと笑い出して止まらなくなり、
犬はあんまり大きな声で吠えたものだから屁をこいた。

完璧な瞬間だった。


'Get ready, man. I teared up last year when my son was born. Not a full on cry, but unexpected emotions. Last night I was feeding my now 10 month old, and he was in turn feeding my old Doberman, and it just hit me like a wave. Everything was perfect in that moment. My wife started crying because she had never seen me cry.

Then my kid started laughing hysterically and my dog barked so loud that he forced a fart out. A perfect moment.'


















24.海外の名無しさん

この前の週末のこと。
すごく仲の良い女友達と飲みに行って、帰る前に彼女のアパートへ寄ったんだ。
ちょっとしゃべった後、彼女は話の流れを変えて、俺が立派な男になったことをどんなに誇りに思ってるか、満面の笑顔で語り出した。
俺の性格や他人との接し方や癖についてしゃべっていた。
彼女が感心している俺の行動があると言うから何かと思ったら、俺が何年もやってきたこと、誰も気にも留めていないと思いながらやっていたことだった。
とても感動的な瞬間だった。
涙が込み上げてくるのを抑えられなかった。
自分についてこんなに素晴らしいことを言ってくれる人は身内の者以外には友達でも恋人でもいなかった。
彼女の魂に祝福あれと願う。
彼女がいなかったらどうしたらいいかわからない。
素晴らしいという言葉だけでは彼女のことを表せない。

追記:
皆さん、どうも。
この投稿に対して送られてくる愛に本当に感謝してる。
今、仕事中なので全員のコメントに返事をする時間がないけれど、時間ができたらまた見に来るつもり。


'This last weekend. After a night of drinks, a very good friend of mine and I were ending the night at her apartment. We had been chatting for a bit when at one point, she redirected the conversation and began to beam about how she’s proud of the man I’ve become. She talked about my character, how I treat people, and my habits. She told me there are things I do that she admires. Things that I’ve been doing for years, and that I thought no one noticed. It was a very tender moment and I couldn’t help tearing up. I’ve never had a friend or loved one, other than a relative, say such beautiful things about me. Bless her soul, I don’t know what I would do without her. To say that she’s an amazing person wouldn’t be enough.

Edit* Hey everyone, really appreciate all the love this post is getting. I’m currently at work and don’t have the time to respond to everyone’s messages. I’m planning on coming back to this comment once I have some more time.'





















25.海外の名無しさん

最後に泣いたのは去年の自分の誕生日だった。
自分はこの年まで生きて来れたのに
友人の何人かはそうできなかったことを思って。


'Last year on my birthday, because I made it this far and some of my friends did not.'







26.海外の名無しさん

>>25
時々、自分に言い聞かせている格言がある。

「年を取ることを悔いてはいけない。
だれにでも与えられる恩恵ではないのだから」


'a saying that I remind myself from time to time -

"Never regret growing old, it's a privilege not afforded to everyone."'






27.海外の名無しさん

刑務所に入っていたとき、両親が弟を連れて面会に来た。
弟と会うのは1年ぶりぐらいだった。
弟は俺と目が合うと泣き崩れた。
それ以来、俺は生き方を変えた。
もう後戻りはしない。


'When I was in jail and my parents came to visitation, they brought my younger brother who I hadn't seen in almost a year, he couldn't look me in the eye without breaking down. Since then I've changed my ways, and never looked back.'










28.海外の名無しさん

みんなを抱きしめる思いを伝えにここに来たよ。

'Am just here to give all the hugs.'







※翻訳元:
https://www.reddit.com/r/AskReddit/comments/ev5zdg/men_of_reddit_when_was_the_last_time_youve_cried/



今日のおすすめ記事


Twitterでつぶやく Google+でシェアする
はてなブックマークに追加 Facebookでシェアする
Amazonで人気
ゲーム 家電・AV機器

:いつもコメントを頂きありがとうございます。

28493.名無しさん:2020年02月28日 17:03

最後に泣いたのは、花粉症で昨日。

28494.:2020年02月28日 17:10

泣くのも笑うのも余剰エネルギーの発散と考えれば恥ずかしいことではないことが分かる。

28495.名無しのanonymous:2020年02月28日 17:12

因果豊かな場面で男は泣く。

28496.名無しさん:2020年02月28日 17:19

どうでもいいけど、サムネは泣いてる顔ではないな
足の小指をぶつけたときの顔ではないか

28497.名無しさん:2020年02月28日 17:26

ようつべ幸せリストの
O Captain, my Captain! Thank you to Robin Williams
は邦題「今を生きる」だっけ
ロビン・ウィリアムズ見るだけで涙が出る、この映画いい映画だよ~
だがしかし
You've Got Mail Ending Scene
には敵わなかった。何度も見て何度も泣いてしまう

28498.名無しさん:2020年02月28日 17:45

2年前におふくろが逝ったときだな
男は父親の死では泣かないが、母親の死では泣くって聞いてたけど本当だなぁと思った
喪失感がえらく大きかった

28499.名無しさん:2020年02月28日 17:55

俺もガキの頃俺が何歳になる頃には両親が寿命で死んでしまうという事を想像して泣いた時があったな。
両親は笑っていたが。嬉しかったのかな?

28500.名無しさん:2020年02月28日 17:58

外人は簡単に安楽死させすぎ

28501.名無しさん:2020年02月28日 18:08

日本は恥の文化から泣きの文化に成ってしまった。
「感情のままに泣くのが、なぜ悪い」と大人に成ってる年齢の男が平然と言う。
男は泣くな、人前で泣くな、世界共通の躾が日本から消えた。
泣く時は目立たぬように、自分以外の愛してくれた人の為に泣け!

28502.名無しさん:2020年02月28日 18:14

泣くなーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

散々、赤子の頃泣いただろ!

だから二度と泣くなーーーーーーーーーーーーー!!!

28503.名無しさん:2020年02月28日 18:34

さっき泣いたわ。
なんか年取ると涙もろくなってな。
YOUTUBEの動画でももらい泣きするわ。

28504.名無しさん:2020年02月28日 19:00

>>28497

You've Got Mail Ending Scene
には敵わなかった。何度も見て何度も泣いてしまう

アハハハハハハハハハハ

28505.名無しさん:2020年02月28日 19:24

仕事が激務で、もっと効率よくやれとか、考えてやれとか言われまくって死にたくなった時だな。15年務めてるのに;;去年の冬から一気に不景気になって、今日も定時であがれてマシになった。資格だけは大量にもってるから、空いた時間で違う仕事を探しつつ働いてる。

28506.名無しさん:2020年02月28日 19:32

男が大人になって泣いていいのは、うんこを漏らした時だけだろ?

28508.名無しさん:2020年02月28日 20:50

※28501
日本にそんな文化は無い、歪曲するな
そもそも恥の文化なんてのもアメリカのなんとかいう馬鹿が勝手に言い出したことだしな
泣きの文化は韓国だろう
被害者になるために大の大人が声あげて泣くのが韓国の伝統
皮肉や冗談で言ってるのではないぞ
プレミアのソン・フンミンが反則で大怪我させた時もウソ泣きして顰蹙かっていただろ
あれは韓国では普通のことだ

28511.日本人コメーターがお送りしています:2020年02月28日 23:48

今泣けないくらい人生ヤバい状況にいる。
ちょっとでも泣いて楽になりたいのに、何で泣けないんだろう…。

28516.名無しさん:2020年02月29日 01:02

※28508
日本にあるよ
「男は人生で3度しか泣いてはいけない」ってね
人前で簡単に涙見せるな、と昔は言ってた

スポーツでも何でも最近の日本人は涙簡単に見せすぎ。しかも欧米人と違いいつまでもメソメソと子供が泣いてるような泣き方で恥ずかしと思う

28523.名無しさん:2020年02月29日 04:29

昔は何とも思わなかったはじめてのおつかい、子ども産まれておっさんになったら泣いたわ。

28571.名無しさん:2020年02月29日 20:43

部下を仕事のミスで怒鳴りつけたとき、昔の嫌な上司と同じことをしていると思い涙が流れた
むなしい

コメントする