最新記事
@アメリカ:妄想・認知症・裏切者@海外の反応 Sep 17, 2021
@ちょいと放牧させて欲しいんやけど?@海外の反応 Sep 16, 2021
@Youは何しにアフガンへ?@海外の反応 Sep 16, 2021
@グレート・ネイチャー25選@海外の反応 Sep 16, 2021
@クレイジー・レストラン12選@海外の反応 Sep 16, 2021
@悟空が最強なわけ@海外の反応 Sep 16, 2021
@子どもは痴漢にあらず@海外の反応 Sep 16, 2021
@ゲーマーは女々しいのか?@海外の反応 Sep 16, 2021
@中国:タリバンはトモダチ@海外の反応 Sep 16, 2021
@インフルエンザも役に立つ?@海外の反応 Sep 15, 2021
@タイピングを7日間で爆速にしてみた@海外の反応 Sep 15, 2021
@エリカと蜂の女王@海外の反応 Sep 15, 2021
@インド:500年のスゴ技@海外の反応 Sep 15, 2021
@指名手配犯TOP10(2021年版)@海外の反応 Sep 15, 2021
@ドラゴンフルーツはサボテンの仲間?@海外の反応 Sep 15, 2021
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
プロフィール

相互リンク・RSSを募集中です。
ご連絡はこちらからお願い致します。

ブログ:
今日も荷物が届かない。@海外の反応

RSS:
http://baychannel.jp/?xml


( @baychannel55 )

おすすめ韓国の反応
おすすめ海外の反応①
おすすめ海外の反応②
本日、最も読まれている人気記事です
  • 2020年11月24日 21時:00分  
  • タグ

海外「ガチの喧嘩で使えるな」外国人同士で剣道の対決をした結果・・・←そんな技初めて見たぞ! 海外の反応



1.投稿者

なに?!


画像クリックで動画ページに飛びます

'Nani!!'





途中ですがこちらもおすすめ
【海外の反応】


【おすすめ記事】

2.海外の名無しさん

これ、だれかが先に試してるはず。
胸に刀傷を受けて地面に倒れてさ、目の前が真っ暗になる直前に思うだろうな、「マジか。クソ靴のせいでか」って。


'I'm sure someone tried this somewhere in history. Imagine laying on the ground dying from a sword slash to the chest and just before it all goes black you're thinking, "really? A mofokin SHOE?!"'






3.海外の名無しさん

友達とふざけてる時に、これをかましてやった。
友達はまったく予期してなかったから優位に立てたよ。


'Did this to a friend during a play fight... Dude was not expecting it and it gave me a great upper hand'






4.海外の名無しさん

>>3
実際に存在したテクニックだし。
江戸時代のニンジャとか農民って、武装した技のあるサムライに対して、ダーティな戦い方が上手だったって。


'it was a real technique. Ninjas and farmers in the Edo era were very, very adept at fighting dirty against the well armed and skilled samurai'






5.海外の名無しさん

馬鹿馬鹿しいことないね、実際に役立ってる。

'Hey, it’s not stupid if it works'






6.海外の名無しさん

>>5
まさに日本の剣術学校では、突っ込む前に、刀の先で土をひっかけて相手の目にひっかけるって。

'there is literally move in japanese sword school where you shovel dirt with the tip of your sword to opponent's eyes before thrusting.'






7.海外の名無しさん

右の彼が自分で自分を打ったのかと思った。

'I thought he hit himself'






8.海外の名無しさん

>>7
それな。

'same'






9.海外の名無しさん

本物のニンジャは本当に必要になるまで己のマチェーテ(※)を血で汚さないのだよ。

※中南米原住民が伐採用や武器に用いる長刀のなた



'A true ninja doesn't wet his machete with blood unless it's absolutely necessary'






10.海外の名無しさん

ニンジャがマチェーテを使ってたと?
なんじゃそりゃ、メキシカン・ニンジャか?


'Ninja using machete? What is it, mexican ninja?'






11.海外の名無しさん

スポンサードリンク


この技、ママに教わったのかな。

'Learned from his mom'






12.海外の名無しさん

戦闘では自分自身が武器だ。
自分以外のものは単なる付属品なのだ。
…ってなんかのフィクションの物語で言ってた。


'In combat you are the weapon. Everything else is just an extension on your self. - some guy from a fictional story.'






13.海外の名無しさん

「私の体は剣でできている」

※TYPE-MOON製作の伝奇ノベライズゲーム『Fate/Stay night』のエピソードより



'I AM THE BONE OF MY SWORD'






14.海外の名無しさん

ガチの喧嘩で使えるやつ。

'Totally a thing in real fights'






15.海外の名無しさん

想定外じゃった。

'I didnt see that coming'






16.海外の名無しさん

シノビは名誉と勝利の違いを知っているものだ。

'a shinobi would know the difference between honor and victory'






17.海外の名無しさん

アクションムービーでもっとこういう技を使ってほしい。

'We need more of this in action movies.'






ちょっと卑怯だよお!





※翻訳元:
https://9gag.com/gag/aVw51mP


今日のおすすめ記事


Twitterでつぶやく Google+でシェアする
はてなブックマークに追加 Facebookでシェアする

:いつもコメントを頂きありがとうございます。

47792.日本人コメーターがお送りしています:2020年11月24日 21:11

十三人の刺客って映画でも主役の役所広司がやってたな(泥を蹴り飛ばしてた)。

真剣勝負に卑怯もラッキョウもあるか!戦場では勝てばいいのよ!

47793.べいちゃんねる民:2020年11月24日 21:11

戦国の世なら全然許される

47794.名無しさん:2020年11月24日 21:11

手は出してない、手を上げてないという言い訳をする為に
頭突き・スリーパー・膝蹴りしか使ってなかった学生時代

47795.名無しさん:2020年11月24日 21:14

まぁ草履とばすぐらいなら小柄でも投げつけたじゃろ

47796.名無しさん:2020年11月24日 21:18

仮当の一種か
剣道より柔術かも

47797.名無しさん:2020年11月24日 21:21

術理でみればあり。棒術にも砂を掛けるという技がある。

47798.日本人コメーターがお送りしています:2020年11月24日 21:21

卑怯で恥ずかしいね

47799.名無しさん:2020年11月24日 21:22

忍者に名誉を重んじる習わしなんてないから
このワザはいいんじゃない・笑

47800.名無しさん:2020年11月24日 21:23

相手の顔を狙ってぺぺぺぺっと・・・

47801.名無しさん:2020年11月24日 21:25

剣術では基本技の一つだぞ
何百年遅れてるんだよ

47802.日本人コメーターがお送りしています:2020年11月24日 21:34

戦場での命の取り合いに卑怯とかズルいは無いからな

47803.べいちゃんねる民:2020年11月24日 21:35

卑怯?俺は165のチビだから背の高い相手と喧嘩になった時は徹底的に金玉だけを執拗に攻め続けてた。9割勝てた

47804.名無しさん:2020年11月24日 21:37

卑怯な手段というのは相手の意表をつく事で効果を最大化できる
だから自分の生死が掛かってるような窮地では遠慮なく駆使してとにかく自分の命を落とさないように努めれば良いだけの話
ただし、卑怯な手段を日頃から気軽に多用してると卑怯者としての悪評が広まってしまっていざという時に相手の意表をつく事にしくじって命を落とすリスクが無駄に高まる
だから普段は卑怯な手段は禁物なんだよ
年がら年中卑怯な真似ばかり連発して結局墓穴を掘ってるどこかのアホな国とかがそういう反面教師だ

47805.名無しさん:2020年11月24日 21:40

つ木枯らしモンジロウ。

47806.日本人コメーターがお送りしています:2020年11月24日 21:42

剣道と剣術は違う

47807.名無しさん:2020年11月24日 21:45

学生同士で564たところで大した罪に問われないだろうと本気の裸締め
柔道部が圧倒的に有利な時代だった

47808.日本人コメーターがお送りしています:2020年11月24日 21:46

実戦ならアリだね。

47809.名無しさん:2020年11月24日 21:55

戦国以前から籠城戦で糞尿ぶっ掛けてた民族やぞ

47810.名無しさん:2020年11月24日 22:20

卑怯な手段に日頃から依存してると実力を高めるのを妨げる弊害も小さくない
カンニングにしか努力しないと学力が向上しないのでいつか必ず行き詰まって墓穴を掘るって事だな
武道の試合はあくまでも実力を高める為の鍛錬の一環でしかない事を失念して卑怯な手段に走ってると、命のやり取りの場では使い物にならない道場専用の小細工ばかりが上手になって結局戦場では命を落とすハメになるリスクが無駄に増大する

47811.名無しさん:2020年11月24日 22:28

スポーツなら卑怯でも
命がかかってるなら卑怯じゃない

47813.名無しさん:2020年11月24日 22:35

ルールに則った試合じゃなくて、ルールの無い実践なら別に卑怯じゃないだろ

47814.名無しさん:2020年11月24日 22:42

こいつら稲中剣道部だな

47815.名無しさん:2020年11月24日 22:43

実際は草履くらったぐらいで大した反応せんやろ
そのちょっとした反応が勝敗を分けるかもしれんけど

47816.名無しさん:2020年11月24日 23:05

外国人が日本語の「ナニ?」って使うのすごく嫌い

47817.名無しさん:2020年11月24日 23:06

武士の全盛期は戦国時代。剣道と実戦は違うし、生きるか死ぬかの時に卑怯もクソもない。幕末だって暗殺や不意打ちは当たり前だったし、戦い方はなんでもあり。

47818.名無しさん:2020年11月24日 23:11

画像はマチェーテじゃなくてグルカ族のククリナイフですよね。

47819.名無しさん:2020年11月24日 23:18

日本語コンテンツの量は英語コンテンツと双璧を成してるからな
ネット時代は当然の結果として英語圏も日本語の影響を急速に受け始めてるんだよ

47820.日本人コメーターがお送りしています:2020年11月24日 23:26

命かかってんのに卑怯も何もない

47821.名無しさん:2020年11月24日 23:42

農民兵法では食べてるお膳を相手にぶつけて隠してた刃物で首を切る、みたいなのがある

47822.名無しさん:2020年11月24日 23:45

実戦なら剣を抜いて向かい合って戦うわけがないから。卑怯もクソもないがな。こんなもん、背後から不意を突いて斬るがな。

47823.名無しさん:2020年11月25日 00:02

こういった奇襲から目を背けず戦う事を想定して作られたのが眼鏡って言うのは有名な話
だから昔の眼鏡は鉄製で今のよりも重くて丈夫だったんだよ
重すぎて耳を落とす人も多かったから昔の人は耳もよく鍛えてた

47824.日本人コメーターがお送りしています:2020年11月25日 00:39

戦場に反則などない

と言うより

あるなら即 使え

だな

47826.日本人コメーターがお送りしています:2020年11月25日 00:57

剣道は勝つのが目的じゃないんだけど
実戦云々言ってる人は勉強しなよ

47827.日本人コメーターがお送りしています:2020年11月25日 01:23

何でもありなら銃使おうぜ

47828.名無しさん:2020年11月25日 04:32

かわされることを前提にすると靴をとばすのは不利に思える

47829.名無しさん:2020年11月25日 04:54

やられるほうが片手持ちでなんかヘラヘラしてるから普通にやっても楽勝そう

47830.名無しさん:2020年11月25日 05:00

本来は草履ではなく下駄でやる技だ
昭和世代ならみんなやったことがあると思う
今の世代でもゲゲゲの鬼太郎の必殺技として一度は見たことがあるはず

47831.名無しさん:2020年11月25日 05:02

実践では何でもあり、剣道では反則

47832.名無しさん:2020年11月25日 05:04

反則負けでも、試合には負けたが勝負には勝ったぜって言えばいい

47833.伊庭八:2020年11月25日 06:02

>実戦なら剣を抜いて向かい合って戦うわけがないから。
ないこともない。 「流浪人 剣信」にも錦絵だけ出てくる「伊庭八」。彼が片腕を失った戦いはまさに戦場で剣を抜いて向かい合ったそうだ。両者とも道場主の息子だった。相手は絶命、伊庭八は腕を失った。幕末ともなると戦場なのに試合間隔、って武士もいたんだろう。逆に武士でない新選組は古式に則り何でもあり剣法w

47834.姿三四郎:2020年11月25日 06:08

柔術家の試合は、寝技が得意なものは寝っ転がり、投げ技が得意なものは決してしかけない。時間切れ引き分けになるのだが、「敵を知り自分を知る」あっぱれなもの達だ、と称賛された。

それじゃダメじゃん!という加納治五郎の思想に共鳴した一部の柔術家たちが「スポーツ化した試合で不得手を克服する練習」をしたのが講道館柔道。柔術対柔道の試合で柔道が圧勝したのは当然のことだった。

47835.名無しさん:2020年11月25日 06:15

戦場の喧嘩殺法にはウ○コを投げつける技もあるし

47836.名無しさん:2020年11月25日 07:51

草履が相手にあたってるのが・・すごい・・

47838.名無しさん:2020年11月25日 09:25

>>実践では何でもあり、剣道では反則

剣道で草履は履かないから、心配無用。




このワザ柳生心眼流の先生が嬉々として紹介してました。

47842.名無しさん:2020年11月25日 10:56

目的によるわ
 
ただの殺し合いなら卑怯もクソもないけど
試合って大体は自分の名を上げるための就職活動みたいなものだから
立会人がいてバレてる試合で堂々とズルしても名は上がらない

立会人のいない試合はそもそも名が上がらない

47843.名無しさん:2020年11月25日 11:02

日本の忍者、有れば何でも使うよ。まあ、海外のナタは無いけど、日本のナタなら平気で使う。

飛び道具に畳作るのに使う針と言うか、クナイみたいなの使うしな。

47849.名無しさん:2020年11月25日 13:50

相手に向かってメガネ投げたり帽子投げたり普通にやるっしょ

47855.名無しさん:2020年11月25日 18:15

剣道じゃなくて剣術だね
ずるいとか汚いとか思うかもしれないけど命の取り合いする上ではこんなの甘いくらいの技

47859.名無しさん:2020年11月25日 19:20

「外国人同士が剣道」って言うから、何事かと思ったら、
管理人が、剣術を剣道と混同してるだけだった。

まず、武士&サムライとは、幕府に遣える公務員。

宮本武蔵や佐々木小次郎が武士でもサムライでもなく、
個人で勝手にやってる、剣術家・武芸者・道場主だ。

武士道うんぬんとは、公務員の心得であって、
個人の剣術家には関係ない。

47870.名無しさん:2020年11月26日 00:42

実際に相手の親指を切る達人がいたそうです、剣道の小手ですね
親指を切れば刀が握れなくなるので殺さずに勝てるという事だそうです
それだけに特化して訓練すればできるんでしょうね

48008.名無しさん:2020年11月28日 16:38

宮本武蔵は実際にやってそう

48087.名無しさん:2020年11月30日 10:46

沖縄古武術の「エーク」にはこの技はあるよ。

48170.名無しさん:2020年12月01日 14:09

どこが剣道、シノビなの?

コメントする