最新記事
@アメリカ:妄想・認知症・裏切者@海外の反応 Sep 17, 2021
@ちょいと放牧させて欲しいんやけど?@海外の反応 Sep 16, 2021
@Youは何しにアフガンへ?@海外の反応 Sep 16, 2021
@グレート・ネイチャー25選@海外の反応 Sep 16, 2021
@クレイジー・レストラン12選@海外の反応 Sep 16, 2021
@悟空が最強なわけ@海外の反応 Sep 16, 2021
@子どもは痴漢にあらず@海外の反応 Sep 16, 2021
@ゲーマーは女々しいのか?@海外の反応 Sep 16, 2021
@中国:タリバンはトモダチ@海外の反応 Sep 16, 2021
@インフルエンザも役に立つ?@海外の反応 Sep 15, 2021
@タイピングを7日間で爆速にしてみた@海外の反応 Sep 15, 2021
@エリカと蜂の女王@海外の反応 Sep 15, 2021
@インド:500年のスゴ技@海外の反応 Sep 15, 2021
@指名手配犯TOP10(2021年版)@海外の反応 Sep 15, 2021
@ドラゴンフルーツはサボテンの仲間?@海外の反応 Sep 15, 2021
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
プロフィール

相互リンク・RSSを募集中です。
ご連絡はこちらからお願い致します。

ブログ:
今日も荷物が届かない。@海外の反応

RSS:
http://baychannel.jp/?xml


( @baychannel55 )

おすすめ韓国の反応
おすすめ海外の反応①
おすすめ海外の反応②
本日、最も読まれている人気記事です

寿司職人が映画やテレビでの寿司シーンを評価。海外の反応

1.投稿者

寿司職人が映画やテレビでの寿司シーン9つを評価

'Sushi Master Rates 9 Sushi Scenes In Movies And TV | How Real Is It?'














寿司職人の遠藤和年が、人気テレビ番組や映画の寿司シーン9つを見て、リアルさを評価する。

彼が見たのは「ジョン・ウィック:チャプター3 ~パラベラム~」(2019年)、「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」シーズン6第1話(2006年)、「銀魂」第120話(2008年)、「ビリオンズ」S2E2(2017年)、「イーストサイド・寿司」(2014年)、「犬ヶ島」(2018年)、「野武士のグルメ」シーズン1第7話(2017年)、「デッド寿司」(2012年)、「マダガスカル」(2005年)だ。

遠藤さんは、東京独特の江戸前寿司を専門とする三代目の寿司職人です。横浜で生まれ、26年間厨房で働いてきました。彼は2018年、ロンドンのホワイトシティにある旧BBCテレビスタジオ内に、おまかせレストラン「Endo at the Rotunda」をオープンしました。このレストランは、200年前のヒノキのカウンターと、遠藤氏の故郷から取り寄せたお米用の水で、完璧なpHを維持していることで有名だ。彼は20コースの寿司メニューを提供している。2020年には、ロンドンのノッティング・ヒルに寿司店「Sumi」をオープン。







'Sushi master Endo Kazutoshi looks at nine sushi scenes from popular TV shows and movies and rates them based on realism.

He looks at "John Wick: Chapter 3 – Parabellum" (2019), "The Sopranos" S6 E1 (2006), "Gintama" episode 120 (2008), "Billions" S2E2 (2017), "East Side Sushi" (2014), "Isle of Dogs" (2018), "Samurai Gourmet" S1E7 (2017), "Dead Sushi" (2012), and "Madagascar" (2005).

Endo is a third-generation sushi master specializing in the Edomae style of sushi, a technique particular to Tokyo. He was born in Yokohama and has been working in kitchens for 26 years. He opened Endo at the Rotunda, an omakase restaurant in the former BBC TV studios in White City, London, in 2018. The restaurant is famed for its 200-year-old hinoki wood counter and rice water imported from Endo's home town to maintain the perfect pH. He serves a 20-course sushi menu. In 2020, he opened the sushi restaurant Sumi in London's Notting Hill.'


途中ですがこちらもおすすめ
【海外の反応】


【おすすめ記事】

2.海外の名無しさん

寿司に醤油をかけた時の彼の顔は最高だった。笑

'The look on his face when they drenched the sushi in the soy lmao'






3.海外の名無しさん

彼は、あの醤油のシーンでPTSDになってしまったようだ。

'He's having PTSD on that soy sauce scene.'






4.海外の名無しさん

「これを見たら寿司を握るのをやめようかな」😂👍 よくぞ言ってくれた😂。

'“If I see this Maybe I stop making sushi” 😂👍 well put sir 😂'






5.海外の名無しさん

「マンガでは何でもあり」は正しい

'"Anything is ok in a manga" he's not wrong about that'






6.海外の名無しさん

彼に日本語を話させるべきだ、彼は日本語のほうが話しやすいはず

'They should let him speak Japanese, he seems more comfortable speaking it'






7.海外の名無しさん

他の方法を批判することなく、師匠から教わったやり方を伝え、敬意を払っているところがいいですね。

'I like that he’s still respectful and tells us how his master taught him without judging the other ways'






8.海外の名無しさん

マダガスカルペンギンを真面目にレビューしていたのが面白かった。

'It entertained me that he actually reviewed the Madagascar penguin seriously'






9.海外の名無しさん

この人はすごいゲストだ。彼はとても面白い。私は大好きです。
「もし、私の弟子たちがこのようなことをしたら?バットを持ってきますよ...。」


'This man was an incredible guest. He’s so funny. I love it.
“If My pupils do it like this? I’ll bring out a bat…”'






10.海外の名無しさん

そして、私の母は、果物、野菜、魚、ステーキ、パッケージを開けるのにも同じ包丁を使います。

'and then there's my mom who uses the SAME EXACT knife for fruit, veggies, fish, steak, and opening package.'






11.海外の名無しさん

"叩かない、プレッシャーをかけるだけ"、この人は私のお父さん🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣

'“I’m not hitting, just pressure”, is this guy my dad🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣🤣'






12.海外の名無しさん

「普通の人が映画の普通のシーンを12個評価する」のをまだ待っているんだけど
いつ?


'Still waiting for "Normal man rates 12 normal scenes from a movie".
When?'






13.海外の名無しさん

1:42 客が醤油に浸す

板前:お前は死を選んだ


'1:42 customer dunks in soy sauce

Chef: you have chosen death'






14.海外の名無しさん

彼のことを好きにならずにはいられない何かがある

'There's something about him that I can't help but like'




※翻訳元:
https://www.youtube.com/watch?v=NKmM1k-JJDA



今日のおすすめ記事


Twitterでつぶやく Google+でシェアする
はてなブックマークに追加 Facebookでシェアする

:いつもコメントを頂きありがとうございます。

56470.名無しさん:2021年07月26日 11:13

こう言うのはうるさい人達が居るし
下手な物作れ無いからな

56471.名無しさん:2021年07月26日 13:13

英語が酷いなあw

おそらく日本語で考えて直訳している文章が多いせいで、英語として成立しているかどうか怪しい、意味が伝わるかかなり不安になる文章が結構な比率である
日本人なら元の(頭の中で考えていたであろう)日本語が想像できるので無理やり意味が理解できるけどw

それでも全部英語なら、それはそれでそういうものだと我慢するのだが
日本語で喋って字幕をつけるものと混在させるぐらいなら
最初から全部日本語で話せよ

外人さんが自分で握る握るスシの話とか、外人さんの近所のスシバーの話とかがもっと出るかと思ったが、余計なことを言わずに権威の言うことという感じで受け入れているのかな?

56473.名無しさん:2021年07月26日 14:03

この人何処出身?

56474.日本人コメーターがお送りしています:2021年07月26日 14:46

銀魂のシーンは寿司作る工程じゃないから
ダークマター作る工程だから

56475.名無しさん:2021年07月26日 14:54

このタイトル、「評価」となってるが本来は「採点」とすべき。評価だとほめてるという意味にもなって、よくわからん。

56479.名無しさん:2021年07月26日 18:42

うは
この人の英語、酷いのかwww
自分の英語もこんな感じだw
言い訳するなら、自分の専門分野ならこの程度で相手に通じると思ってる
さーせんw

56480.名無しさん:2021年07月26日 20:38

アメリカに世界一と言われる日本人脳学者がいたそうだが、
アメリカ中から彼の話を聞きに学者たちがやってくるのだが、
彼の英語は破滅的に酷くて、英語のはずなんだが何を言ってるのか分からない。

そのことを知ってるアメリカの学者達は、自分の大学の日本人留学生を通訳に
連れていくんだそうな。


コメントする