FC2ブログ
最新記事
今週の人気記事
今月の人気記事
逆アクセスランキング
FC2ブログランキング
※ [海外情報]
2位/ 8,511人中
[北アメリカ]
1位/1,240人中

おすすめ
Powered by amaprop.net
本日、最も読まれている人気記事です

海外「大丈夫だ日本、君は鳥との戦争で最初に負ける国じゃないから」 日本のカラス問題の深刻さが海外で話題に



1.投稿者

今日学んだこと。
日本では電気インフラの関係で問題があるカラスの巣を破壊してきた・・・。
その結果、カラスは個体群をさらに増やし、実際に必要な数をはるかに超えてさらに多くの巣を造るようになってしまった。


'TIL: Japan had issues with crow nests on electric infrastructure, so they went and destroyed all of the nests....which prompted the local crow population to just build MORE nests, far in excess to what they actually needed'
途中ですがこちらもおすすめ

2.海外の名無しさん

やつら(カラス)は間違った鳥とヤッてんだよ。

'They’re fucking with the wrong birds.'


↑21100




3.海外の名無しさん

>>2
真面目にね。
カラスはバカみたいに強固で地獄のように賢い。


'Seriously. Crows are stubborn as fuck and smart as hell.'


↑9900




4.海外の名無しさん

人間が死んだとき、遺体を最初に痛めつけてくるのはカラスの奴らじゃないかな。

'I feel like when humans die crows will be the first to shit on our bodies.'


↑975




5.海外の名無しさん

鳥は賢いよ。
親指を持っていないことが嬉しいよ。


'Birds are way too smart for us. Let's just be glad they don't have thumbs.'


↑1200




6.海外の名無しさん

>>5
親指のあるカラス、それは君が辿り着いた素敵な黙示録のシナリオだね。

'Crows with thumbs, that's a nice apocalypse scenario you got there.'


↑644




7.海外の名無しさん

鳥のストライサンド効果

ストライサンド効果は、ある情報を隠蔽したり除去しようとしたりする努力が、かえってその情報を広い範囲に拡散させてしまう結果をもたらす現象をいい、インターネット上の流行語となっている。

また、元々、誰も気に留めたり気づかれていなかったにも関わらず、その事実を知る利害関係者などが隠蔽や除去を試みた結果、「ここに知られたくない秘密がありますよ」と逆に広く宣伝してしまうことになる。
このような試みによって、元情報を一つ削除できたとしても、インターネット上の検索サイトのキャッシュなどに至るまで、多くの痕跡を完全に削除することは困難であるから、面白半分の人間や興味を持った人間、利害関係者などがそれを探し当て、そのコピーが再び拡散することになる。
「消すと増える」とも言われる(ウィキペディアより)。


'The Birdra Streisand Effect'


↑241




8.海外の名無しさん

カラスは驚くほど恐ろしいよ。

'Crows are amazingly frightening.'


↑34




9.海外の名無しさん

人間がカラスとセックスしないように学ぶ必要があるね

'People need to learn not to fuck with crows'


↑20




10.海外の名無しさん

プロによる生活のヒント:カラスと友達になる。
君らがいつカラスの助けを必要とするか分からないからね


'Pro life tip: make friends with crows. Never know when you need their help.'


↑7




11.海外の名無しさん

スポンサードリンク


それは殺人に関係することに違いないさ。

'I bet that was murder to deal with.'


↑16




12.海外の名無しさん

カラスは人間を覚えているからね!

'Crows remember man!!'


↑4




13.海外の名無しさん

大丈夫だよ日本、君は鳥との戦争で一番先に負ける国じゃないからさ。

'It's ok Japan, you're not the first country to lose a war against birds.'


↑4




14.海外の名無しさん

シェリルはただリッキーの秘密を守ろうとしてるだけさ。

'Sheryl is just trying to protect Ricky’s dope'


↑3




15.海外の名無しさん

今まで知らなかったけど、カラスは賢明であると同時に悪意を持ってるのさ。

'TIL Crows are vindictive as well as smart.'


↑3






※翻訳元:
https://www.reddit.com/r/todayilearned/comments/al1dqf/til_japan_had_issues_with_crow_nests_on_electric/
今日のおすすめ記事

:いつもコメントを頂きありがとうございます。

6219.名無しさん:2019年02月03日 11:35

埼玉では昨年、謎のカラスの大量死事件があった
解剖の結果、死因は餓死だった
カラスがゴミ置き場から食べ物を取れないように住民と町内会がある工夫をしたためだっと
単にゴミがあさられないようにネットを被せるようにしただけである
記事の写真はゴミの捨て方がぞんざいすぎる
ゴミ袋をむき出しで路上に積んでおけばカラスが寄ってきて当然ではないか
これだから関西人は…
え、違うところ?
ま、いいや

6224.日本人コメーターがお送りしています:2019年02月03日 13:57

この外人さんたちは日本サッカーのシンボルがカラスなのを知っているんかな?

6225.名無しさん:2019年02月03日 14:00

カラスってよく見るとつぶらで可愛い目してる

6233.名無しさん:2019年02月03日 23:08

むしろ昔はよく見たけど最近はほとんど見なくなった

コメントする

 スポンサード リンク
サイト内検索
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
プロフィール

相互リンク・RSSを募集中です。
ご連絡はこちらからお願い致します。

ブログ:
今日も荷物が届かない。@海外の反応

RSS:
http://baychannel.jp/?xml


( @baychannel55 )

おすすめRSS