最新記事
海外「壮観ですね…飛行機に乗るたびに見ていた景色が懐かしい」飛行機から見る富士山(海外の反応) Dec 05, 2022
海外「え?ガチのホテル?ホラーゲームのスクショじゃないの?」日本で実在するホテルです(海外の反応) Dec 04, 2022
海外「日本で一番好きな場所です!ここで生まれたかった」紅葉を見ながら過ごす日本の秋(海外の反応) Dec 04, 2022
海外「ああ、私は日本が大好きだ…大ファンなんだ」ワンダモーニングショットのコラボ缶(海外の反応) Dec 04, 2022
海外「ほ~んラノベ売上か…待って!7位どういう事??」今年のライトノベルベストセラーに異物が…(海外の反応) Dec 03, 2022
海外「100点満点です!日本は美しいですね…」日本の美しい風景(海外の反応) Dec 03, 2022
海外「かわいいですねー♪私もカスタードクリーム大好きですよ!」可愛いので食べるのが可哀相…(海外の反応) Dec 03, 2022
海外「ヴィーガンを馬鹿にすんなよwお前らが野菜や豆腐が嫌いなだけだろw」日本でもヴィーガンが増えてるらしい(海外の反応) Dec 02, 2022
海外「魔法少女かな?まさかロボットがこんなに可愛くなるなんて!」日本人アイドルがデコったガンプラが話題に(海外の反応) Dec 02, 2022
海外「帝国的なものを感じる…ダークサイドの影響を受けているのは間違いない」日本のとある建築物(海外の反応) Dec 01, 2022
海外「これは欲しい!家に1000%必要な家具だよ」ポケモンのビーズソファが日本で発売!(海外の反応) Dec 01, 2022
海外「温泉が恋しい…早く日本へ旅行したいです」箱根で紅葉の景色と温泉を楽しむ(海外の反応) Nov 30, 2022
海外「見てたら腹減ってきた…大阪が恋しい、また行きたい」大阪で食べ歩き(海外の反応) Nov 30, 2022
海外「大学で日本語を学ぼうとしましたが、大失敗でした…」日本語は独学で習得できるのか?(海外の反応) Nov 29, 2022
海外「素敵な雪山ですね!素晴らしい写真だ!」富士山の見える秋景色(海外の反応) Nov 29, 2022
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
プロフィール

相互リンク・RSSを募集中です。
ご連絡はこちらからお願い致します。

ブログ:
今日も荷物が届かない。@海外の反応

RSS:
http://baychannel.jp/?xml


( @baychannel55 )

おすすめ韓国の反応
おすすめ海外の反応①
おすすめ海外の反応②
本日、最も読まれている人気記事です

@死ぬときってどんな感じ?死にかけたことがある人からのコメントも案外多かったり@海外の反応

投稿者

「死ぬ」とはどんな気持ち?

'What Does DYING Feel Like?'






「死にたい」と思ったことはありますか?どんな感じがするんだろう?何が見えるだろう?あなたの最後の瞬間には何が起こるでしょうか?

'Have you ever wondered what it would be like to DIE? What would it FEEL like? What might you SEE? What happens in your FINAL moments?'

途中ですがこちらもおすすめ
【海外の反応】


【おすすめ記事】

海外の名無しさん

一番いい方法は、年老いたときに安らかに眠りにつき、自分が成し遂げたことに満足し、ほとんど後悔しないことです。

'the nicest way to go is peacefully in your sleep when you're old and content with everything you've accomplished with little to no regrets'




海外の名無しさん

死が怖いのではない......死ぬときの痛みが怖いのだ。

'I'm not scared of death I'm scared of the pain I would feel while dying.'




海外の名無しさん

痛いかもしれない
それは突然かもしれない
先に延ばされるかもしれない
...
でも、ひとつだけ確かなことは
それは、終わることです。
それは自然なこと
生きることは難しい
死は休息


'It may hurt
It may be sudden
It may be drawn out
...
But one thing for sure
It will be over
It is natural
Life is hard
Death is rest'




海外の名無しさん

死は問題ではありません。難しいのは、死ぬことの方です。

'Death is not a problem. It's the dying part that can be difficult.'




海外の名無しさん

私にとっては、死の部分ではなく、永遠に何もできなくなるということです。

'It's not the death part for me, it's the fact that you can't do nothing else forever'




海外の名無しさん

睡眠中に死ぬことは、本質的には安らかに死ぬことと同じことです。

'Dying in your sleep is essentially the same thing as dying peacefully.'




海外の名無しさん

私は死を恐れていません......ただ休みたいだけです。

'I'm not afraid of death I just wanna rest.'




海外の名無しさん

昨年、病院で死のうとしたとき、私は複雑な気持ちになりました。まず、とてつもない安らぎを感じ、すべての痛みが消え去ったのですが、一方で、私たちの生活に関わるすべての懸案事項を抱えた妻を一人にすることがとても心配でした。幸いなことに、私は助かりました。

'When I was close to dying in the hospital last year I had some mixed feelings. First a tremendous feeling of peace and all pain went away yet I was very worried to leave my wife alone with all the pending things in our lives. Luckily I made it.'




海外の名無しさん

死ぬのは怖いけど、永遠に生きるのは本当は怖い。皆さん、今のうちに楽しんでおきましょう。

'Dying is scary, but living forever is actually horrifying. Let's all enjoy the ride while it lasts.'




海外の名無しさん

ほとんどの人は死を恐れていませんが、私が最も恐れているのは、死を目前にして、振り返ったときに、YouTubeのビデオを見ていた時間が無駄だったと思うことです。

'most people aren't actually scared of death, my greatest fear is getting close to the end and looking back thinking I've wasted my time I had watching YouTube videos'




海外の名無しさん

叔父の友人は臨床死を経験していて、死ぬことは最高の気分だと言っていました。目覚めた時には泣いていたそうです。

'My uncle's friend has experienced clinical death and he said that dying is the best feeling you will ever feel. He was crying when he woke up.'




海外の名無しさん

死んだ後が怖いのではなく、死んでいく過程そのものが怖いのです。

'I'm not afraid of what happens after death but I'm afraid of the process of dying itself.'




海外の名無しさん

死についての最も奇妙なことは、それがどのようなものであるかを知ったときに、それを知らない人には言えないということです。

'The craziest thing about death is that when you know what it’s like you can’t tell anybody who doesn’t know already'




海外の名無しさん

死ぬということがどういうことなのか、誰にもわかりません。なぜなら、本当に死んで腐敗し始めた人が、戻ってきて教えてくれないからです。
戻ってきて教えてくれる人はいません。


'No one knows what dying feels like, because no one that has really truly died and begun to decompose,
has ever come back to tell us.'




海外の名無しさん

祖父はお風呂に入ってお茶を飲んだ後、静かに眠りにつきました。奇妙なことに、祖父は私たち全員にキスをして、私たちを愛していると言ってくれました(いつも普通におやすみと言っていました)。祖父の職業は葬儀屋でした。最高に優しい人でした。

'My grandfather went peacefully in his sleep after his bath and cup of tea. Strange thing is he kissed all of us and told us he loved us(always said a general goodnight). He was actually an undertaker by profession. The sweetest man ever.'




海外の名無しさん

去年、私は短い死の体験をしました。私は数分間死んでいました。何も感じず、何も見ず、何も覚えていませんでした。友人と何杯か飲んだことは覚えていますが、次の瞬間にはICUで目を開けていました。

'Last year I had a brief dying experience. I was dead for few minutes. I didn't feel or see or remember anything. I remember having few drinks with friends, and the next thing I opened my eyes in ICU'




海外の名無しさん

死はほとんどの人が恐れていることですが、防ぐために何をしても死を経験することになると認識しています。

'Death is something most of us are afraid of but yet, we're aware that we are going to experience it no matter what we do to try and prevent it.'




海外の名無しさん

展開:彼は死んで、この説明のためだけに地球に戻ってきた。

'Plot twist: He died and came back to earth just to explain this'




海外の名無しさん

まったくだよ。自分のプレイのハイライトを見ることができるなら、死ぬのも楽しそうだね。このプレイが終わったら、またキャラクターのカスタマイズ画面に戻ります。

'Damn bro. Dying sounds like fun if you get to witness highlights of your playthrough. After the end of this play through I'll be back on the character customization screen.'




海外の名無しさん

私は、亡くなった祖母と祖父の隣に寝ていました。私は彼らに慰めを与えていました。死ぬということは恐ろしいことです。

'I was laying next to both my passing grandmother and grandfather. I was giving them comfort. Dying is awful.'




海外の名無しさん

みんな死ぬんだよ、スピードが違うだけで

'We are all dying, we're just all doing it at different speeds'




海外の名無しさん

*死後、生き返って死の感覚を伝えてくれた人への敬意.....*。

'*Respect for the person who died and came back to life to tell how death feels like.....*'




海外の名無しさん

死の間際の体験は、あなたの心の中でゲームをしているだけです。

'Near death experiences are just your mind playing games on you.'




海外の名無しさん

私の友人は病院で亡くなりました。彼女は自分が体の上に浮いているのを感じ、機械がフラットラインする音を聞いたと言いました。救急隊員が駆けつけ、彼女を蘇らせようとしていました。彼女はクチナシの香りがしたと言っていました。 医者に話したところ、クチナシの香りは臨死体験では珍しくないと言われたそうです。

'My friend died in the hospital .She said she felt herself floating above her body and heard the machine flatline. The medics ran in and were trying to revive her . She said she could smell gardenias. When she told the doctor , he said smelling gardenias were not uncommon in near death experiences.'




海外の名無しさん

死はすごく怖いけど、恐怖よりも好奇心の方が勝っているので見ています。

'Death scares me really badly, but I’m watching this because my curiosity outweighs my fear.'




海外の名無しさん

私は死を恐れません。死ぬときは早く、できれば苦しまずに逝きたいと思っています。人生で十分に経験したからね。

'I’m not afraid of death. When I go I hope it’s fast and hopefully no suffering. I’ve done enough of that in life.'




海外の名無しさん

この話は、私の曾祖母から聞いたものです。彼女は神と話し、神は彼女にまだ準備ができていないと言ったそうです。数日後、彼女は亡くなりましたが、準備ができていたようで、安らかでした。

'This story was told from my great grandmother. She said she talked to God and he told her that he wasn’t ready for her yet. A few days later she died, and it looked like she was ready to go and it was peaceful.'




海外の名無しさん

おもしろい事実:死亡の主な原因は、生まれたことによるものです。

'Fun fact: the main cause of death is from being born'




海外の名無しさん

多くの人が経験したが、物語を語るために生きた人はいない。

'A lotta people have experienced it, but none lived to tell the tale'




海外の名無しさん

私は死を恐れたことはありませんが、死のプロセスには神経質になっています。ただ、長い間苦しみたくないので、早く終わってほしい、あるいは寝ている間に終わってくれればいいと思っています。そうすれば、次に意識するのは体外離脱です。

'I've never been afraid of death itself just nervous about the dying process. I just don't want to suffer for a long time and hope it will be quick or even better when I'm asleep. Then the next thing I'll be aware of is being out of my body.'




海外の名無しさん

私は死を恐れていません。
怖いのは死ぬことの方だ。


'I'm not afraid of death.
It's the dying part that scares me.'




海外の名無しさん

私は2人の家族の最後の数ヶ月を見てきました。最初はそれが何であるか理解できませんでしたが、次にそのプロセスを認識しました。それは怖くはなく、最終的には非常に穏やかなものでした。

'Well I've been witnessing the last months in life of two of my family members. First time I didn't understand that's what it was but the next time I recognized the process, it's not scary in the end it was quite peaceful and it changed the way I look at life.'




海外の名無しさん

問題は、死ぬことは難しいが、永遠に生きることは別の恐怖だということだ。

'the problem is Dying is hard...but living forever is another Fear'




海外の名無しさん

死や宇宙について私たちが知っていると思っていることは、すべて私たちが思っているようなことではないような気がしています。盲人が色を見たことのない空の色を当てるように

'I have a feeling everything we think we know about death and the universe is not what we think it is. Like a blind man guessing the color of the sky that has never seen color'




海外の名無しさん

あなたが眠るとき、それは死のデモバージョンです

'When you sleep, that’s a demo version of death'




海外の名無しさん

つまり、死ぬということは、基本的には生まれる前の状態に戻ることであり、静寂、平和、無意識、無の状態です。

'So basically dying is going back to how it was before we were born, silence , peaceful, unconsciousness and nothingness.'




海外の名無しさん

"死んでいるから死を感じない"

- ある賢者の詩人


'“you cant feel dying because you are dead”

- A Wise Poet'




海外の名無しさん

死の最悪の感覚は、すべての記憶を徐々に失っていくことです。今まで出会った人たちのことも忘れてしまうし、自分がこの世界に存在していたことも忘れてしまいます。

'The worst feeling of death is when you slowly lose all your memories. You will forget all the people you have met and you will forget that you existed in this world.'




海外の名無しさん

とても参考になりました。誰もが知っておかなければならない非常に重要なトピックを共有し、議論してくださったことに感謝します。誰もが死から逃れることはできず、私たち全員が気をつけなければなりません。

'It's very informative, thank you sir for sharing and discussing this very essential topic that everyone must know, nobody could escape to death and all of us must be aware. more power to your next video...'




海外の名無しさん

私は5分間、臨床的に死んでいたのですが、皆さんには正直にお話しします。そこには何もなく、ただ空虚な空間が広がっています。

'I was clinically dead for 5 minutes, and I have to be honest with all of you. There's nothing there, just a empty void.'




海外の名無しさん

私は死が怖いのではなく、死の原因が怖いのです。

'i’m not afraid of death, i’m scared of the cause of it.'




海外の名無しさん

死後の意識がどうなるのかは、絶対にわからないことだと思います。 もし、その明確な答えを発見することができれば、人類の文明は完全に変わるでしょう。 私たちが知っている「現実」を壊すような、完全なゲームチェンジャーです。

'I feel that knowing what happens to consciousness after death is one thing we will never know. If we could discover a definitive answer to that if would completely change our human civilization. A complete game changer that would break our "reality" as we know it.'




海外の名無しさん

死を恐れてはいけません、それは人生の始まりに過ぎません

'Don’t be afraid of death, it’s just beginning of life !'




海外の名無しさん

脳の働きは非常に速いので、死の間際になると、数秒のうちにいろいろなことを想像してしまうと聞いたことがあります。

'I’ve heard that the brain actually works very fast so when that near death moment occurs, people may imagine a lot of things in just a few seconds.'




海外の名無しさん

みんなと同じように、静かに眠りにつきたい。

'I want to go peacefully in my sleep, unlike everyone else in the car with me'




海外の名無しさん

先週、私は死にましたが、あなたの言うとおりだった

'I died last week, and you’re right'




海外の名無しさん

現実かどうかはわかりませんが、私には死ぬときの記憶があります。横になって目を閉じていて、死んだときに明るい光が見えて、魂が体から抜けて、自分の体が見えて、自分が死んだことを認識していたのを覚えています。(幽体離脱のように)

'I don't know if it's real, but I have a memory of me dying. I remember me laying down, my eyes were closed, and when I died, I saw a bright light and my soul lifted out of my body and I could see my body and I was aware that I was dead. (Just like astral projection)'




海外の名無しさん

私たちは命や自分の体を当たり前のように思っています。あなたが生きていて、このコメントを読んでいるという事実は、地球上の現在、ここにいるということは、贈り物です。

'We take life and our bodies for granted. The fact that you are alive and you're reading this comment, here, present on earth, is a gift.'




海外の名無しさん

死は永遠に生きるよりも良い。死は永遠の眠りだと思えばいい。休息できる時間、宇宙に漂う時間です。命を粗末にしてはいけない。死を恐れる人は...死んでもいないし、生きてもいない。死を恐れるということは、生を恐れるということです。

'Death is better than living forever. Think of death as an eternal sleep. A time where you can rest, a time where you drift off to space. You can't take life for granted. Those who fear death.. aren't dead, yet not alive. When you fear death, you also fear life.'




海外の名無しさん

生きることと死ぬことは全く違います。死ぬのがどんな感じかは知っている。多くの人がそうです。特に慢性疾患を持つ人は。しばらくすると、死ぬことに飽きてきます。そして、死の接近を受け入れ始めます。

'The dying process and the death process are totally different. I know what dying feels like. Lots of folk do. Especially those with chronic illnesses. After a time you get tired of dying. And you begin accepting the approach of death.'




※翻訳元:
https://www.youtube.com/watch?v=KCxBEGJozhs

今日のおすすめ記事


Twitterでつぶやく Google+でシェアする
はてなブックマークに追加 Facebookでシェアする

:いつもコメントを頂きありがとうございます。

58511.名無しさん:2021年11月28日 00:38

私が3回蘇生した経験を書いておくよ。
死ぬ直前に走馬灯が見えるのは本当だ。そして死ぬと真っ暗。何もない。記憶もない。神も悪魔も居ない。生き返ったら突然音と光が差す。そこから必死に記憶を探るが何も思い出せない。しかし段々と死ぬ前の事を思い出す。これだけ。
交通事故(死にかけた)・心筋梗塞(死んだ)・心筋梗塞(死んだ)・脳梗塞(死んだ)。死を3回経験した。医者曰く、次は二度と生き返れないよと脅されている。本当だろうか?笑
左半身に少し麻痺が残っていて左半身の筋肉量が減った。歩行はゆっくりになりふらつく。左目で見える範囲の左半分が見えない。右脳の一部が壊死しているためだろう。だが徐々に麻痺も視力も回復しつつある。救急隊員と医者や看護師さんに敬礼。

58514.名無しさん:2021年11月28日 13:34

死は喜ばしく素晴らしいが
死に至る過程が問題

コメントする