最新記事
海外「冤罪の人最悪だ・・・」ウクライナ、刑務所にいる小児性愛者とレイプ犯を新法で科学的去勢へ! 海外の反応 Jul 16, 2019
海外「凄く面白い!」日本の学校生活に対する海外の反応 Jul 15, 2019
日本の航空会社が、出発が遅れた事を乗客に謝罪している光景に世界が賞賛! Jul 15, 2019
人気記事(週間)
今月の人気記事
おすすめ記事
サイト内検索
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
プロフィール

相互リンク・RSSを募集中です。
ご連絡はこちらからお願い致します。

ブログ:
今日も荷物が届かない。@海外の反応

RSS:
http://baychannel.jp/?xml


( @baychannel55 )

逆アクセスランキング
本日、最も読まれている人気記事です

岩手県大槌町、2011年の津波によって破壊される前と後の写真が恐ろしいと海外で話題に



1.投稿者

日本の大槌という町が2011年の津波により破壊される前と後



'The Japanese Town of Otsuchi Before and After Being Ravaged by the 2011 Japan Tsunami'

途中ですがこちらもおすすめ

2.海外の名無しさん

こういう写真を見て、人類の文明がこんなに簡単に消滅してしまうってことを思い知らされると、いつも驚愕するし、同じくらい恐ろしくもなる。

'I'm always equally amazed and terrified when pictures like this remind me how quickly human civilization can be wiped out.'


↑815




3.海外の名無しさん

この写真を見るといつもすごく怖くなる。



この波を見て。


'This shot always scares me.

https://www.youtube.com/watch?v=Nj_Mr3p8_Dg

Look at that wave.'


↑79




4.海外の名無しさん

このポイントよりも下には何も建てちゃだめ!

'Dont build below THIS point!'


↑49




5.海外の名無しさん

色彩も全部流されちゃったの?

'All the color saturation was washed away?'


↑102




6.海外の名無しさん

今はどんな感じなの?

'What’s it look like now?'


↑17




7.投稿者

>>6
津波から8年経った今もこの町はまだまだその影響を残しているよ。復興の取り組みがなされたあとも、未だ再建されていない土地がたくさんあるんだ。



'Even 8 years after the tsunami, the town I still very much affected. After restoration efforts took place, there are still acres of land still yet to be reconstructed https://i.imgur.com/6UV0ngf.jpg'


↑35




8.海外の名無しさん

この町はこのビデオの町と同じところ?   



'Is this the same town as this video?

https://youtu.be/86ThCibkHQw'


↑12




9.海外の名無しさん

わー、住民の人たちは身の回りの物とかみんな持って逃げたの?

'Wow did everybody just take everything and leave?'


↑12




10海外の名無しさん

あの12棟の家は何でできてるの?すごく頑丈だから。

'What are those twelve houses made of ? Because damn they're sturdy'


↑3




11.海外の名無しさん

スポンサードリンク


壊滅的な破壊ではないね。

'Not really catastrophic failure'


↑4




12.海外の名無しさん

少なくとも道路はまだそこにあるよな。

'Hey the streets are still there at least'


↑2




13.海外の名無しさん

洪水が町を紫にしたの?それとも水で紫が流されたの???

'did the flood turn it purple, or did the purple get washed out by the water???'


↑2




14.海外の名無しさん

これはひどいね。でも、水は前よりもずいぶんきれいに見えるね。少なくともきれいな水はある…

'That's terrible, but the water looks much cleaner so theres that at least..'


↑2




15.海外の名無しさん

川はきれいになった。

'The Rivers cleaner'


↑2




16.海外の名無しさん

津波は本当にホワイトバランスと露出を修正するね。

'tsunamis really do fix white balance and exposure'


↑2




17.海外の名無しさん

丘の木はなんで切られちゃってるの?

'Why are the trees in the hills chopped down?'


↑1




18.海外の名無しさん

最初見たとき、下の写真はPUBGの地図かと思った。

'I thought the bottom pic was a map from PUBG at first glance'


↑1







※翻訳元:
https://www.reddit.com/comments/bx7dy3


3.11 東日本大震災 激震と大津波の記録 [DVD]
KHB東日本放送 (2011-10-14)
売り上げランキング: 29,205

今日のおすすめ記事
Twitterでつぶやく Google+でシェアする
はてなブックマークに追加 Facebookでシェアする

:いつもコメントを頂きありがとうございます。

14822.名無しさん:2019年06月20日 17:21

原爆や東京大空襲はもっと沢山の死者が出たんだゾ

14823.名無しさん:2019年06月20日 17:36

明治昭和の大津波で15mの津波来てるのだからそれに備える必要があったのに放置してる
高台に移転するなら津波を待ったほうが安上がりだから最悪の判断でもない

いま再建して堤防築いているが高さが10mしか無く同じ津波には役立たない
ただしもう一度大津波が来るのは千年先だからそれまでなら間に合う

14825.日本人コメーターがお送りしています:2019年06月20日 18:09

クソコメントいちいち拾って恥ずかしくないのかよ管理人

14830.名無しさん:2019年06月20日 18:48

親の実家があったところは、土地そのものが地図から消滅したよ
現地まで行ったけど、途中から道が海の中に消えていて
実家があった松林や砂浜の痕跡は何一つ残ってなかった、全部海の底

14831.名無しさん:2019年06月20日 18:55

避難通路って地下に作れないのかな?地上の道は入り組んでいるし瓦礫が行方を妨げる。一旦地下に降りてそこから高台まで地下通路を通る。今なら歪みに強い材質で作れそうだが直線で避難所まで行けるし一旦入り口を閉めれば水の侵入も防げそうだが。そして地下の通路を慌てずに避難所まで行く。地下は自身にも強いし柔軟性がある素材で作れば壁が崩れて水の浸入を防げるのでは?

14833.名無しさん:2019年06月20日 19:08

同じなネタを延々取り上げるのはいい加減山てくれ

14844.名無しさん:2019年06月20日 23:06

日本だから、この程度で済んだ。

何処とまでは言わんけど、他の国ならどうなったと思う?
こういうのは勿論無い方がいいけど、何処の国でも海沿いなら、起こり得る災害だよ?

14850.名無しさん:2019年06月21日 03:11

三陸沿岸に作られた堤防は、津波を防ぐためではなく
非難する時間を少しでも稼ぐためのもの
場所によっては20m越えの津波が明治以降何度も観測されている
20m越えの堤防なんてあったか?無いだろ
要は、そういうこと。あくまでも時間稼ぎのため
無論、堤防を越えない津波に対しては浸水被害は起こらないけどね

津波から避難するのもそう。自分自身で避難しないと。
各々が車で避難して大渋滞して結果逃げ遅れたという例も多々。
乗り合いで避難していれば車の台数も減れば多少は渋滞も減るかも
足で避難できる人は自らの足で避難すれば、ハンデのある人の避難に車を使うことで助かる可能性も増える。
避難するにしても、戻ることが無いように最低限必要なものをもって避難ということもできていれば戻って津波に巻き込まれることも無い
堤防も巨大なものを作っても逆に、安全神話で避難しなくなるかもしれないし、何より塀の中の生活の気分を日々感じながら耐えることができる人ってどれだけいるのかしら。まーそうそういないでしょうね。
だったら、景観もある程度維持して、日ごろの圧迫感もない程度の堤防にして、いざとなったら逃げるというほうが遥かにましなのでは。
どんな事情でも家が流されるとか浸水するのに耐えられないという人はそういう被害の可能性が無いところに住むべき、

14888.名無しさん:2019年06月21日 15:26

道があるのは瓦礫を片付けたあとだからだ

コメントする