最新記事
@中国が人を寄せ付けない広大な土地を領土にしておきたい理由とは?砂漠化の驚くべき速さにも注目@海外の反応 Oct 20, 2021
@退職者が止まらない!アメリカで大量の自主退職者が増え続けている理由とは?日本にもその波はやってくるのか@海外の反応 Oct 20, 2021
@著名人の脱税方法を楽しく学べる?タックスヘイブン利用者をリークした「パンドラ文書」をわかりやすく解説してみた@海外の反応 Oct 19, 2021
@ついにターミネーターの世界が始まる?ロボット開発のトップリーダー、ボストンダイナミクス社の商業化へ向けた動きを追ってみた@海外の反応 Oct 19, 2021
@空を飛べる?水の上を歩ける?ホンモノの少林寺の僧侶がみんなの疑問に答えてみた@海外の反応 Oct 18, 2021
@痛みを感じない未来のワクチン注射!医療従事者以外にも欲しがる人続出しそう?@海外の反応 Oct 18, 2021
@マキタでやってみたい!葉っぱを掃除するリーフブロワーを自作飛行機のエンジンにして飛ばしてみた@海外の反応 Oct 17, 2021
@ミシュランも真似した?最新型のチューブレスタイヤをDIYしてみた!@海外の反応 Oct 17, 2021
@安い魚はどこから来てる?世界中で行われる違法漁業の実態に迫る渾身のドキュメンタリー@海外の反応 Oct 16, 2021
@すばらしい国を守れ!わずかな土地すらも奪わせるな!中国が国民の士気を高めるプロパガンダ動画を公開@海外の反応 Oct 16, 2021
@アトランティスのテーマパーク?ドバイが世界で一番深い豪華なプールを作ってみた@海外の反応 Oct 16, 2021
@世界最高の免疫システム!これを観たらあなたはインドに行きたくなる・・・か?@海外の反応 Oct 15, 2021
@中国の台湾侵略はノルマンディ上陸作戦?中国の軍事プランに批判コメント殺到中@海外の反応 Oct 15, 2021
@ティラノサウルスはやさしい恐竜だった?地球に埋もれた未知なる過去を空想してみた@海外の反応 Oct 15, 2021
@神様もコーラがお好き?病的なコーラ依存が多いメキシコから驚きの現地リポート!@海外の反応 Oct 14, 2021
カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
プロフィール

相互リンク・RSSを募集中です。
ご連絡はこちらからお願い致します。

ブログ:
今日も荷物が届かない。@海外の反応

RSS:
http://baychannel.jp/?xml


( @baychannel55 )

おすすめ韓国の反応
おすすめ海外の反応①
おすすめ海外の反応②
本日、最も読まれている人気記事です
  • 2021年10月20日 22時:55分  
  • タグ
  • 中国 

@中国が人を寄せ付けない広大な土地を領土にしておきたい理由とは?砂漠化の驚くべき速さにも注目@海外の反応

投稿者

中国の94%がこの線の東側に住んでいる理由

'Why 94% of China Lives East of This Line'





@退職者が止まらない!アメリカで大量の自主退職者が増え続けている理由とは?日本にもその波はやってくるのか@海外の反応

投稿者

大量(自主)退職:なぜ何百万人もの労働者が辞めていくのか

'The Great Resignation: Why Millions Of Workers Are Quitting'






アメリカ人が続々と仕事を辞めています。8月には430万人のアメリカ人が仕事を辞めました。完全に仕事を辞めてしまった人もいますが、仕事の安定性や給料の向上が最大の関心事である人もいます。The Great Resignation(大量退職)」と呼ばれるように、労働者の流出は企業に雇用上の課題をもたらし、何百万人もの未充足の仕事を残しています。バンクレート社の8月の求職者調査によると、調査対象となった米国の労働者の半数以上が、来年中に新しい仕事を探すつもりだと答えています。また、回答者の約56%が、労働時間の調整やリモートワークを優先すると答えています。働く女性たちは、育児の義務、バーチャルスクール、そしてキャリアを両立させるという、さらなる負担に直面しています。では、労働力の再編成は、従業員や企業にとってどのような意味を持つのでしょうか。また、仕事を辞める前にどのようなステップを踏むべきでしょうか?

'Americans are leaving their jobs in droves. In August 4.3 million Americans quit their jobs. While some people have left the workforce entirely, job security and better pay are top concerns for others. Dubbed "The Great Resignation", the exodus of workers has created hiring challenges for companies and left millions of jobs unfilled. More than half of U.S. workers surveyed said they plan to look for a new job in the coming year, according to Bankrate's August jobseeker survey. Some 56% of respondents said adjustable working hours and remote work were a priority. Working women have faced an additional burden, juggling childcare duties, virtual schooling and their careers. So, what does the realignment of the workforce mean for employees and businesses? And what steps should you take before quitting your job?'

@著名人の脱税方法を楽しく学べる?タックスヘイブン利用者をリークした「パンドラ文書」をわかりやすく解説してみた@海外の反応

投稿者

パンドラ文書:大金持ちはいかにして税金を払わずに済んできたか

'The Pandora Papers: How the Mega-Rich Have Been Getting Out of Paying Taxes'






「パンドラ文書」と呼ばれる膨大な量の文書により、多くの政治家、著名人、億万長者が、オフショアのタックスヘイブン、ダミー会社、会計士チームを使って、いかに税金の支払いを回避しているかが明らかになりました。

'A massive trove of documents, named the Pandora Papers, reveal how many politicians, celebrities and billionaires are avoiding paying their taxes using offshore tax havens, dummy corporations and teams of accountants'

@ついにターミネーターの世界が始まる?ロボット開発のトップリーダー、ボストンダイナミクス社の商業化へ向けた動きを追ってみた@海外の反応

投稿者

Boston Dynamics社はどのようにしてロボット帝国を築いてきたのか

'How Boston Dynamics Is Building Its Robot Empire'






ボストンダイナミクス社は、YouTubeのバイラルビデオで一般の人々の想像力をかきたててきましたが、今度は有料顧客の注目を集めようとしています。当初、Boston Dynamics社は、米軍やDARPAから多くの資金を得ていました。その後、Google、SoftBank、そして最近ではHyundaiなどの大物オーナーから資金提供を受けています。これらの企業はいずれも、このロボットメーカーを商業化への道に導こうとしており、Boston Dynamics社はついにその道を歩み始めたのです。CNBCは、マサチューセッツ州にあるBoston Dynamics社のオフィスを取材し、同社が実用化に向けて取り組んでいる2台のロボットを披露してもらいました。

'Boston Dynamics has sparked the imaginations of the general public with its viral YouTube videos, but the company is now hoping to get the attention of paying customers. Initially, Boston Dynamics received a lot of its funding from the U.S. military and DARPA. Later, it was financed by big-name owners including Google, SoftBank and most recently, Hyundai. All of these companies have tried to steer the robot maker on a path to commercialization, and Boston Dynamics is finally getting there. CNBC got a rare look at Boston Dynamics’ office in Massachusetts, where the team showed off two of the robots they are working to commercialize'

@空を飛べる?水の上を歩ける?ホンモノの少林寺の僧侶がみんなの疑問に答えてみた@海外の反応

投稿者

本物の少林寺の僧侶がウェブで最も検索された質問に答えてみた

'Real Shaolin Monk Answers Web's Most Searched Questions'






本物の少林寺の僧侶が論争の的になる質問に答えてくれます

'A real Shaolin monk answers controversial questions!'

@痛みを感じない未来のワクチン注射!医療従事者以外にも欲しがる人続出しそう?@海外の反応

投稿者

「痛くない」予防接種が可能になる新しいレーザー注射技術

'New laser injection technology could soon provide ‘pain-free’ vaccinations'






蚊に刺されるよりも早く、比較的痛みを感じないことが約束されています。オランダの研究者が開発した「バブルガン」は、レーザー光を利用して、薬やワクチンの液滴を皮膚に押し付けるというものです。この技術が一般に公開されるまでには、あと3年ほどかかると言われていますが、発明者によると、針を刺すときの痛みや恐怖を避けることができるため、より多くの人に予防接種を受けてもらうためのツールとして期待されています。

'It’s faster than a mosquito bite and promises to be relatively pain free. The so-called Bubble Gun, invented by researchers in the Netherlands, uses laser light to push droplets of medicine or vaccines through the skin. The technology could take up to three more years to develop for public release, but its inventors say it holds promise as a tool to encourage more people to get jabs knowing they can avoid the pain and fear associated with needles.'